うのたろう小説ブログくろおと

うのたろう小説ブログくろおと

マクドナルド

マック「チキンタツタ」2015&和風おろし カロリー・生産国は?期間や去年との比較は?

うのたろうです。
2015年11月24日(火)からマクドナルドで今年もチキンタツタが発売されます。

値段やカロリーの情報などを味の感想といっしょにごらんください。

また、去年との違いがあるのか比較もしましたのでご確認ください!

 

SPONSORED LINK

 

マクドナルド「チキンタツタ」とは?

初登場は1991年4月。期間限定商品発売されました。
またたくまに人気になり1992年2月からレギュラーメニューに昇格。その後2004年までレギュラーメニューとして販売され続けていました。

しかし。
2004年2月に鳥インフルエンザが大流行し、それをきっかけにレギュラーメニューから姿を消し、以降2009年からおもに冬の季節限定メニューとして年に一度発売されるという形をとっています。

そんな冬の風物詩マックのチキンタツタですが、見た目としてはこんな感じです。

マック「チキンタツタ2015」詳細は?

マックマクドナルドチキンタツタカロリー味感想和風おろし2015期間いつまで去年と比較

【価格】単品:360円、単品:660円
【カロリー】389kcal
【アレルギー】卵、乳、小麦、大豆、鶏肉
【揚げ油に使用/共有】牛肉、オレンジ、ごま
【販売期間】2015年11月24日~12月中旬(予定)
【販売店舗】全国のマクドナルド(一部店舗をのぞく)

※一部店舗では11月20日から先行販売開始

チキンタツタの特徴はオリジナルの中央がくぼんだデコボコバンズ。そこに生姜醤油の風味がふんわりと香るやわらかいチキンパティとシャキシャキ食感の千切りキャベツがはさまっています。

ちなみに。
チキンタツタに使用されているチキンパティはタイ産の鶏肉を使用しています。

2014年と比べると?

2014年のチキンタツタは価格が359円、カロリーが389kclでした。去年と比較すると価格もカロリーもほぼおなじということになります。ちなみに。去年は少し早めの時期、7月30日~9月中旬までの発売でした。そして……

今年は「チキンタツタ和風おろし」も発売されています。詳細は以下のもの。

マック「チキンタツタ和風おろし」詳細は?

マックマクドナルドチキンタツタ

【価格】単品:390円、セット:690円
【カロリー】417kcal
【アレルギー】卵、乳、小麦、大豆、鶏肉
【揚げ油に使用/共有】牛肉、オレンジ、ごま
【販売期間】2015年11月24日~12月中旬(予定)
【販売店舗】全国のマクドナルド(一部店舗をのぞく)

マック「チキンタツタ」「チキンタツタ和風おろし」の味の感想は?

うまーい。まずはオリジナルバンズがふっかふか。そしてちょっと小ぶりだけれどもチキンパティがさっぱりしていておいしい。
マックマクドナルドチキンタツタカロリー味感想和風おろし2015期間いつまで去年と比較
和風おろしのほうがさっぱりしているような気がしていたんですが、食べてみるとタレがけっこうしょっぱいので、こちらの方が味が濃いという感じでした。
マックマクドナルドチキンタツタカロリー味感想和風おろし2015期間いつまで去年と比較
でも、うまーい。

まとめ

チキンタツタ、和風おろしともに販売は朝マック以外の時間(10:30分~閉店)。24時間営業の店舗では朝4:59までの販売です。朝マック時には食べられませんので注意してください。

復活してほしいメニュー第1位のチキンタツタ。限定期間のうちにぜひご賞味あれ。売れ行きが良すぎる場合は、販売期間を前倒しにして早期終了してしまう場合があるので注意してくださいね。

うのたろうでした。

スポンサーリンク
 
Return Top