うのたろう小説ブログくろおと

うのたろう小説ブログくろおと

マクドナルド

マック「テキサスバーガー」復活2016のカロリーは?初登場はいつ?値段や中身の比較は?株主優待券は使える?

うのたろうです。
2016年10月5日(水)、マクドナルドからあの商品が復刻販売されます。

「テキサスバーガー」

2010年にBig Americaというキャンペーンで登場した人気バーガーの復活です。さっそく食べてみたので当時の価格・カロリー情報と比較しながらレビューいたします。

 

SPONSORED LINK

 

マック「テキサスバーガー」とは?

初登場は2010年。「Big America」というシリーズの第1段で1月15日~1月31日の期間限定で発売されました。

ちなみに、Big Americaとはアメリカの都市名がついたハンバーガー4種類が1ヶ月スパンで販売されたシリーズの第1弾です。このシリーズの第2弾は「ニューヨークバーガー(2月上旬~)」、第3弾は「カリフォルニアバーガー(2月下旬~)」、第4弾は「ハワイアンバーガー(3月中旬~)」でした。
マクドナルドテキサスバーガー復刻カロリー味感想期間いつまで初登場株主優待券
そのなかでとくに人気の高かったテキサスバーガーがマクナルド日本1号店のオープン45周年記念として復刻されることになりました。ちなみに45周年の復刻商品は全4種で毎週発売されます。

復活した「テキサスバーガー」とは?

テキサスバーガーは3段のハンバーガーでモチモチ食感の特製バンズが3枚使用されています。中身の構成は以下の通り。

・1/4ポンドビーフパティ
・フライドオニオン
・スライスチーズ
・スライスベーコン

そこにバーベキューソース粒マスタードレリッシュ(細かくきざんだピクルスとマスタードをあわせたソース)の2種類のソースがはいっています。

これは2010年に発売されたままの形と構成です。完全に当時の姿で復刻したということになります。では……

マック「テキサスバーガー」2016詳細は?

マクドナルドテキサスバーガー復刻カロリー味感想期間いつまで初登場株主優待券
【価格】単品:490円、セット:790円
【カロリー】642kcal
【販売期間】2016年10月5日~11月上旬(予定)
【販売店舗】全国のマクドナルド
【株主優待券】使用可

カロリーは642kcal。
2010年に発売されたときの値段とカロリーは、単品:420円/640kcalでした。
カロリーの違いは個体差による計測誤差だろうと思います。価格は70円アップしているという形です。
マクドナルドテキサスバーガー復刻カロリー味感想期間いつまで初登場株主優待券
さっそく買って食べてみました。

マック「テキサスバーガー」味の感想は?

うまーい。
めっちゃアメリカ。香ばしさと濃い目の味がいいですね。
味はメキシカン風のスパイシーさもありますので、とくに男性が好きな味なのではないでしょうか?
マクドナルドテキサスバーガー復刻カロリー味感想期間いつまで初登場株主優待券
マスタードレリッシュの辛さと酸っぱさもいい感じのアクセントになっています。
うまいです。

まとめ

2010年当時、発売4日間で413万食の売上を記録した人気ナンバー1のハンバーガーということで、復刻まえからtwitterなどで話題になっていました。

今回もかりの勢いで売れていますので、販売期間満了を待たずに売り切れてしまい販売終了になってしまう店舗も多くでてくるかもしれません。

気になった方はお早めに食べることをオススメします。
そのさいは、ケータイやスマホアプリのクーポンやチラシをチェックしてみてください。
もちろん、株主優待券でも食べることができます。
うのたろうでした。

スポンサーリンク
 
Return Top