うのたろう小説ブログくろおと

うのたろう小説ブログくろおと

マクドナルド

マックフルーリー「ストロベリーショートケーキ」初登場と比較&カロリーは?

マックフルーリーストロベリーショートケーキ2017
画像引用:http://www.mcdonalds.co.jp/quality/basic_information/menu_info.php?mid=8618

うのたろうです。
2017年4月19日、マックフルーリーの販売10周年を記念して「ストロベリーショートケーキ」が期間限定で復活販売されました。

今回、新作ではなく過去10年間で販売された歴代マックフルーリーのなかの1番人気商品の復活ということで話題になっています。

ようやく飲んできましたので、味の感想やカロリーの情報をご紹介いたします。

 

SPONSORED LINK

 

マックフルーリー「ストロベリーショートケーキ」とは?

マックフルーリーの初登場は2007年5月
ベースはマクドナルドの濃厚ソフトクリーム。そこに、さまざまなシロップやトッピングがはいり、それを機会で混ぜあわせたスイーツです。

今回復刻するストロベリーショートケーキは初登場が2007年11月
歴代のマックフルーリーの人気ナンバー1商品です。

ベースはバニラ味のソフトクリーム。
そこにスポンジケーキとストロベリーソースがたっぷりとはいっています。詳細はこちら。

マックフルーリー「ストロベリーショートケーキ」詳細は?

マックフルーリーストロベリーショートケーキ2017
※画像引用:http://www.mcdonalds.co.jp/campaign/bymcsweets/#mcshake_kiwi

【価格】290円(税込み)
【カロリー】235kcal
【販売期間】2017年4月19日~5月下旬(期間限定)
【販売時間】10:30~閉店まで(24時間店舗では翌1:00まで)
【販売店舗】全国のマクドナルド(一部店舗をのぞく)

2017年11月の初登場時のカロリーは390kcal。価格は330円でした。
ただし、そのときは内容量が今よりも多くSサイズドリンクの容器にはいっていました。そのため比較してもそれほどカロリーに差はなく、量が減ったぶんカロリーも少なくなっていると思って間違いありません。

ちなみに定番商品の「オレオクッキー」は227kcalです。朝マックの時間帯での販売はありませんのでご注意ください。購入してきました。

マックフルーリー「ストロベリーショートケーキ」味の感想は?

うまーい。
なつかしいという感じというよりも、ふつうにバリエーションとしてうまい。そういった感じです。
マックフルーリーストロベリーショートケーキ2017
スポンジの食感はしっとりふわふわというわけではなく、少し口に残るしっかりタイプのスポンジです。ソフトクリームバニラの味に甘酸っぱいストロベリーソースがよく混ざってうまいです。
マックフルーリーストロベリーショートケーキ2017
マックシェイクストロベリーとは違った味わいの「ストロベリー味」といえばわかりやすいでしょうか。より果実のイチゴに近いタイプのイチゴ味です。

まとめ

過去に発売されたときには「おいしいけれど量が多すぎる」という意見が多かったのですが、今回の復活では現在のマックフルーリーのサイズでの復活ということで「ちょっと少ない、ものたりないから、また食べたい」という量になっています。

TwitterなどのSNSではリピーターも多いようですので、早い段階で品切れになってしまう店舗もでてきてしまうかもしれません。

気になった方はお早めに食べてみてはいかがでしょうか?
うのたろうでした。

スポンサーリンク
 
Return Top