うのたろう小説ブログくろおと

うのたろう小説ブログくろおと

マクドナルド

マック「ロコモコ」バーガーのカロリー・感想は?語源や発売日の由来は?

うのたろうです。
2017年7月11日、マクドナルドの夏メニューとして新作バーガーが発売されました。

「ロコモコ」シリーズです。

2015年に初登場したシリーズのパワーアップバージョンになる新シリーズ「ロコモコ」。さっそく食べてきました。
まずは、一番スタンダードな商品「ロコモコ」からカロリー情報と味の感想をご紹介いたします。

 

SPONSORED LINK

 

マック「ロコモコ」とは?

ロコモコはハワイ発祥のどんぶりもの。
若者(=現地の言葉で「ロコ」)の提案によりハンバーグ定食をひとつのどんぶりに混ぜて(=現地の言葉で「モコ」)のせたことが始まりといわれています。

そんなロコモコをハンバーガーで再現したのが、今回の新商品。2015年3月に初登場し、2016年に復刻したものとはパティの厚さと数が違います。

粉チーズを振りかけて焦げ目をつけたバンズに通常のマックのバーガーよりもぶ厚い100%の肉厚ビーフパティ(1枚)、レタス、タマゴがはさまり、肉汁ソース(グレービーソース)がたっぷりかかった商品です。

ちなみに。
去年までのものは通常のビーフパティが2枚で、なかにチェダーチーズがはさまっていました。そこが去年との違いです。

2017年バージョンの詳細はこちら。

マック「ロコモコ」詳細は?

マックロコモコ
画像引用:http://www.mcdonalds.co.jp/quality/basic_information/menu_info.php?mid=6300

【価格】単品:390円、セット:690円
【カロリー】511kcal
【販売期間】2017年7月11日~8月上旬
【販売時間】10:30~閉店まで(24時間営業店舗では4:59まで)
【販売店舗】全国のマクドナルド(一部店舗をのぞく)

朝マックの時間帯では販売されていません。
また、株主優待券で購入することも可能です。

カロリーは511kcal
同時発売のカレーロコモコ以上、チーズロコモコ以下のカロリー数といえます。さらに去年の「ロコモコバーガー」のカロリーは610kcalですので、かなり低くなっているといえます。さっそく買ってみました。パッケージもかわいい!

マックロコモコ

マック「ロコモコ」味の感想は?

うまーい。
味はわりと濃い目です。ソースは甘辛い感じ
濃いけど意外とさっぱりしています。

そのソースにタマゴとビーフパティがよくあいます。通常よりもぶ厚いパティなのでボリュームもあります。

マックロコモコ

全体的には上品な感じではなくジャンクフードをむしゃむしゃ食べてるという感じ。夏にぴったり。ソースが濃いので、口のなかがきゅーっとなるくらいにおいしいです。男性にも女性にもおすすめのバーガーという感じでした。

まとめ

初登場のメニューだけあって、さっそく話題になっています。
今回、火曜日に発売されたのは「7月11日」で「7(夏)の11(いい)日」という語呂あわせからだそうです。

いつもは水曜日からなので、けっこうとまどっている人もいるようですが、もう発売していますよ?

ぜひ食べてみてください。
うのたろうでした。

スポンサーリンク
 
Return Top