うのたろう小説ブログくろおと

うのたろう小説ブログくろおと

マクドナルド

マックフィズ&フロート「ブルーハワイ」カロリーは?ブルーラムネ(2014)との比較は?

うのたろうです。
2017年7月11日、マクドナルドの人気炭酸ドリンク「マックフィズ」に期間限定の新フレーバーが登場しました。

マックフィズ ブルーハワイ

そしてそこにソフトクリームをトッピングした「マックフロートブルーハワイ」も同時発売されています。味の感想とカロリーの情報をご紹介いたします。

 

SPONSORED LINK

 

「マックフィズ&マックフロート ブルーハワイ」とは?

マックフィズは炭酸にフレーバーシロップを混ぜてつくるドリンク。
シーズンごとにさまざまな限定フレーバーが登場するのが特徴です。

また、そのうえにマクドナルドの人気商品ソフトツイストのソフトクリーム部分をのせたものが「マックフロート」です。爽やかさにバニラソフトの濃厚な甘さがミックスされます。

今回のブルーハワイは2014年に販売していた「ブルーラムネ」が名前を変えて復活したフレーバー。
かき氷のブルーハワイのようにまっさおな色が夏にピッタリです。
ちなみにシロップにはリンゴ果汁が1%ふくまれています。

詳細はコチラ。

「マックフィズ&マックフロート ブルーハワイ」詳細は?

マックフィズマックフロートブルーハワイ
画像引用:http://www.mcdonalds.co.jp/campaign/locomoco2017/

【販売期間】2017年7月11日~8月上旬(期間限定)
【販売店舗】全国のマクドナルド(一部店舗をのぞく)

※「マックフィズ」と「マックフロート」で販売時間が違いますのでご注意ください。

「マックフィズ ブルーハワイ」詳細は?

【価格】250円
【カロリー】154kcal
【販売時間】全時間帯

カロリーは154kcalです。
2014年に販売されたマックフィズブルーラムネは158kcalでしたので、わずかにカロリーが違います。

※セットに+30円でドリンクを「マックフィズ ブルーハワイ」に変更することができます。

「マックフロート ブルーハワイ」詳細は?

【価格】310円
【カロリー】256kcal
【販売時間】10:30~閉店まで(24時間営業店舗では翌4:59まで)

2014年に販売していたマックフィズブルーラムネは260kcal。
やはりこちらも今回の方がカロリーが低くなっています。

※セットに+90円でドリンクを「マックフロート ブルーハワイ」に変更することができます。

「マックフィズ&マックフロート ブルーハワイ」味の感想は?

マックフィズマックフロートブルーハワイ

ぼくはマックフロートで注文しました。
こちらでたのむとマックフィズとしても楽しむことができるからです。というわけで、いただきまーす。

マックフィズマックフロートブルーハワイ

味は、うまーい。
めっちゃさっぱり。
さわやかな炭酸と、この甘いシロップがいいです。
とくにフルーツの味がするというわけではありません。ラムネそのままの味です。いつものマックフィズよりも甘さがないのが今回の特徴かなというのが印象です。

ちなみに。
一度で二度おいしい飲み方は、最初はうまくストローをソフトクリームの部分からはずして飲むこと。そうすれば最初のうちはマックフィズとして楽しめます。

マックフィズマックフロートブルーハワイ

そして、飲みながらだんだんとソフトクリームの部分を溶かしたり、ソフトクリーム部分にストローをさしたりして味を変えていきます。

これがうまいんです。
ぼくのオススメの食べ方です。

まとめ

記憶があいまいなのですが、味の感じもやはり2014年バージョンとまったくおなじだとぼくは感じました。

かなりさっぱりしたラムネ味の炭酸ドリンクです。
甘すぎるわけではないので、夏のさっぱりとした味わいを楽しむことができます。
InstagramやTwitterなどに投稿するとSNS映えしますので、ぜひ飲んでみてはいかがでしょうか?

うのたろうでした。

スポンサーリンク
 
Return Top