うのたろう小説ブログくろおと

うのたろう小説ブログくろおと

菓子パン

第一パン「甘夏蒸しケーキ」味の感想やカロリーは?牛乳と合う?

うのたろうです。
本日、第一パンの「甘夏蒸しケーキ」のレビューです。

味の感想やカロリーの情報。
そして、牛乳とのマッチ度をご紹介いたします。

今回のパン×牛乳はいったいどうなのでしょうか?

感想をごらんください。

 

SPONSORED LINK

 

第一パン「甘夏蒸しケーキ」とは?

2017年8月1日に発売された新商品。
ベースは甘夏風味の蒸しケーキ。
なかにはなにもはいっていないタイプでフワフワ食感が特徴です。

また底面に甘夏のピールがたっぷりはいったゼリー生地が敷いてあります。夏むけの商品ということで「冷やしてもおいしい」というシールが貼ってあります。

第一パン「甘夏蒸しケーキ」詳細は?

甘夏蒸しケーキ1

【購入価格】96円(税別)
【カロリー】243kcal

クリームがはいっていないタイプですので243kcalは妥当というところでしょう。それほど高くありません。ぼくは近所のスーパーで購入しました。

第一パン「甘夏蒸しケーキ」味の感想は?

うまーい。
柑橘系の味です。
蒸しパンだけれどさっぱりさわやかな味わいです。

甘夏蒸しケーキ2

ふかふか具合も固すぎず柔らかすぎないといった感じで、ちょうど良いです。
食感はボソボソでもなく、シットリでもないといった感じ。バランスが良いベーシックな蒸しパンといった印象でした。

ただし、一点、注意点があります。
それは底面のゼリーがパンから簡単にはがれてしまうことです。なんといってもゼリーがちぎれません。
ぼくは、パンを手でちぎって食べたのですが、底のゼリー部分がごっそりと下に敷いてある紙に残りました。そのため、最初はゼリーが底に敷いてあるということにも気がつきませんでした。

甘夏蒸しケーキ3

あらためてゼリー部分を食べたら、これがめちゃくちゃうまいです。
ピールのホロ苦い部分が甘さを抑えた蒸しパンによくあいます。

これはどちらかといえば大人むけの菓子パンといった感じです。
マーマレードなどの味が好きな人は大好きな味ですが、苦手な人は苦手かもしれません。では……

第一パン「甘夏蒸しケーキ」は牛乳にあうの?

今回も、シリアルを食べたあとの牛乳に落として食べました。
牛乳にいれると、どんどんと牛乳が染みこんでいきます。このあたりはほかの蒸しパンと同様です。ただし、生地がかなりがっちりしているタイプですので牛乳をふくんだからといってもボロボロに崩れることはありません。形をたもったままです。

甘夏蒸しケーキ4

そしてゼリー部分もやはりそのままの形をたもって牛乳に沈みます。

味ですが、こちらは牛乳なしの方がおいしいなというのが個人的な印象です。
とくに合わないということもありませんが、ノーマル状態がベストだなと感じました。マッチ度は……

★★☆☆☆

蒸しパンの部分もそうですが、ゼリーの部分も牛乳につけずに食べた方がおいしかったです。

まとめ

オトナの女性や男性にもオススメできる味の菓子パンでした。
ぼくもピールのホロ苦さが好きなので、かなりはまりそうです。

牛乳とのマッチ度は低いですが、おすすめですよ。
うのたろうでした。

スポンサーリンク
 
Return Top