うのたろう小説ブログくろおと

うのたろう小説ブログくろおと

菓子パン

北海道チーズ蒸しケーキのカロリーは?アレンジは牛乳に浸すとおいしい!

うのたろうです。
ヤマザキの「北海道チーズ蒸しケーキ」を食べました。
チーズ蒸しパンと呼ばれる定番の菓子パンです。

カロリーと味の感想、そして「牛乳とどれくらい合うのか」ということをレビューしていきたいと思います。

それでは、ごらんください。

 

SPONSORED LINK

 

ヤマザキ「チーズ蒸しケーキ」とは?

初登場は1990年。しかし当時はヤマザキからではなく北海道にある「日糧製(にちりょうせい)パン株式会社」から発売された「チーズ蒸しパン」という商品でした。

しかしその後、「チーズ蒸しパン」は全国での販売を終了。北海道だけの限定商品となりました。

そして時代は流れ2009年に山崎製パンと業務提携をして、その製法をそのままに「北海道チーズ蒸しケーキ」という名前で復活販売を全国で続けています。

パンはなにもはいっていないタイプの蒸しパン。チェダーチーズを使用しているため香りと味がしっかりとチーズになっているのが最大の特徴です。

また表面に焦げ目がついていて中央には北海道の形が抜かれています。

ヤマザキ「チーズ蒸しケーキ」詳細は?

北海道チーズ蒸しケーキ1

【購入価格】96円(税別)
【カロリー】338kcal

夏の時期になると「冷やしておいしい」というシールが貼られます。
ちなみに冬の時期になると「温めておいしい」というシールが貼られます。

冷やす場合は、冷凍庫で半日ていどがベストです。
温める場合は、電子レンジで10秒ほどがベストです。

それぞれに違ったおいしさを楽しむことができます。

ヤマザキ「チーズ蒸しケーキ」味の感想は?

うまーい。
もう、これは定番のおいしさですね。
チーズの香りが濃厚です。ただし本格的なチーズの香りがするため、チーズが苦手な人は苦手かもしれません。

北海道チーズ蒸しケーキ2

あじは香りほどはチーズチーズしていません。
チーズの味わいが強い蒸しパンといった感じです。食べた感じはシットリしています。

これを牛乳に浸けて食べてみました。

ヤマザキ「チーズ蒸しケーキ」は牛乳と合うの?

いつものように牛乳にダイブさせます。ぽちゃんと。

北海道チーズ蒸しケーキ3

いれた瞬間から牛乳をどんどん吸っていきます。
しかし生地がしっかりしているため、ぐずぐずに崩れてしまうということはありません。ちゃんと形が残ったまま牛乳を吸いこみます。

食べてみると、めっちゃくちゃうまい!
食感がプルップルになります。「フレンチトーストの一番おいしいところ」といった表現が近いでしょうか。これは完璧です。

おそらく老若男女が好きな味です。
また牛乳に浸すことで、チーズ臭さも緩和されますので、チーズの香りが苦手な方でも美味しく食べられます。

マッチ度はもちろん……

★★★★★

「これ以上に牛乳と合うパンはないのではないか?」

そう思うくらいのマッチ度です。かなりオススメです。

まとめ

冷やして食べたり、温めて食べたりしてもおいしいですが、個人的には「牛乳に浸けて食べる」という方法が一番おいしいなと感じました。

定番商品ですので、気になった方はぜひトライしてみてください。
クセになりますよ?

うのたろうでした。

スポンサーリンク
 
Return Top