うのたろう小説ブログくろおと

うのたろう小説ブログくろおと

菓子パン

ヤマザキ「ミニ小倉ぱん」カロリーは?薄皮との比較&牛乳との相性は?

うのたろうです。
ヤマザキ「ミニ小倉ぱん」を食べました。
薄皮じゃない方のシリーズです。

味の感想とカロリーの情報。
そして、いつものように牛乳につけたとき、どれくらい合うのかということをご紹介いたします。

 

SPONSORED LINK

 

ヤマザキ「ミニ小倉ぱん」とは?

ヤマザキのミニぱんシリーズ。あまりコンビニで見かけることはありませんが、ダイソーなどの100均にも売られているシリーズです。
定番の「薄皮シリーズ」とはべつのもので、違いは「普通のパンのミニサイズ」というのが最大の特徴です。

ちなみに。
構成は、パンのなかにつぶあんがはいっているという形。
それが5個はいっています。詳細はこちら。

ヤマザキ「ミニ小倉ぱん」詳細は?

ヤマザキミニ小倉ぱん1

【購入価格】109円(税別)
【カロリー】109kcal(1個あたり)

カロリーは1個あたり109kcalです。
5個全部食べると545kcalということになります。かなりヘビーなパンです。
ぼくは近所のスーパーで購入しました。

ちなみに「すので、比較するとあんこが少ないぶんカロリーも低くなっているといえます。さっそく食べてみました。

ヤマザキ「ミニ小倉ぱん」味の感想は?

うまーい。
これ、けっこう好きかも。

薄皮の方が中身がぎっしり詰まってりるのでついつい選びがちですが、これはかなりいいバランスです。

ヤマザキミニ小倉ぱん2
※皮にほどよい厚みがある

甘すぎるのが苦手な方にはもってこいのあんこの量です。どうしても薄皮シリーズだと中身が多すぎて、後半飽きてしまうということもあるのですが、これはそんなことありません。おいしいので、パクパク食べちゃいます。

味も食べたときに感じる食感も、とにかく「ふつう」なんです。薄皮は皮がペラペラですが、こちらはしっかりとパンを食べている感じがあります。
また、味にかんしましてもこの「ふつう」が新鮮に感じます。ぼく大好きです、これ。

ヤマザキ「ミニ小倉ぱん」は牛乳と合うの?

そして。
いつものように、牛乳にダイブさせます。これはもう、想像通りの味ですが、いただきまーす。

ヤマザキミニ小倉ぱん3

うまーい。
もう、間違いありません。
これは絶対にありです。

薄皮シリーズのあんぱんを牛乳にいれてもおいしいですが、こちらも問題なくおいしいです。パンの生地がゆっくりと牛乳を吸っていきます。

そして牛乳に中身のあんこが溶けだしていきます。

もう、完璧です。これ以上はありません。個人的な感想は……

★★★★★

そのまま食べるとふつうにおいしいですが、牛乳に浸けるとめちゃくちゃおいしくなります。おなじヤマザキの「北海道チーズ蒸しケーキ」とは方向性が違いますが、おなじ完璧なおいしさというのがぼくの感想です。

まとめ

スーパーなどでもあまり販売されていないノーマルの「ミニぱん」シリーズですが、薄皮と比べても負けないくらいおいしいです。

また、このあんぱんは牛乳によく合いますのでぜひ試してみてください。
うのたろうでした。

スポンサーリンク
 
Return Top