うのたろう小説ブログくろおと

うのたろう小説ブログくろおと

菓子パン

フジパン「くるみあんぱん」は牛乳と合う?ファミマとのカロリー比較は?

うのたろうです。

フジパン「くるみあんぱん」を食べました。

例によって、牛乳との相性も試してみました。
あんぱんと牛乳は相性が良いので期待大です。
味の感想とカロリーの情報といっしょにごらんください。ファミマのくるみあんぱんとのカロリー比較も記載しましたのであわせてごらください。

今回は、どんなかんじなのでしょうか?

 

SPONSORED LINK

 

フジパン「くるみあんぱん」とは?

2017年6月の新商品。
ただし近所では6月~7月のあいだはどのスーパーやコンビニでも見かけませんでした。
この商品をぼくが購入したのは2017年8月です。とくに夏限定商品というわけではなさそうですので、秋口くらいまでは販売されていると予想されます。

ベースはあんぱんです。
ただしパン生地のなかにごろごろとくるみが練りこまれているという形です。
あんこは通常の粒あんです。

フジパン「くるみあんぱん」詳細は?

くるみあんぱん1

【購入価格】86円(税別)
【カロリー】299kcal

カロリーは299kcal。
ファミマの人気商品「もっちもちくるみあんぱん」が311kcalですので、比較するとわずかにカロリーが低くなっています。

近所のスーパーではかなり安い値段で販売されていました。

フジパン「くるみあんぱん」味の感想は?

うまーい。練りこまれているクルミがいい感じ。しかもたっぷりはいっている。ちょっと苦めの味も、カリカリとした食感も、くるみが混ざったパンのふんわりとしたの香りもいいです。

くるみあんぱん2

しかしパン自体が少々ぱさぱさ気味です。くるみの食感もプラスされて、よりパサパサした印象になってしまいました。反対になかのあんこはシットリしていました。味もさっぱり系で、決して甘ったるいあんこではありません。

全体的な感想としては、ふつうのあんぱんにくるみを混ぜたといった感じの商品です。
「良くも悪くも予想できる味のまま」といった表現がぴったりでした。ベーシックにおいしいけど、突き抜けたところがないなという感想でした。

くるみあんぱん3

ただし、サイズが大きめなのでかなりたべごたえがあります。
ふつうに美味しいし、甘いしで、男子の補給にはこれ以上ないくらいぴったりです。

フジパン「くるみあんぱん」は牛乳と合う?

というわけで。
今回も牛乳に浸けて食べます。

うまーい。
もとのパンがぱさぱさ気味だったため、牛乳をふくむと生地の食感がモチモチになります。これはいいっ。かなりびっくりするレベルのモチモチ食感です。うまい。

くるみあんぱん4

しかし、そうなってくるとシンプルなあんこだけの味ではパワーが弱いなと感じてしまうのが正直なところです。

おいしいけれど、あんこがもっと甘ければ、もっともっとおいしくなったな。個人的にはそう思いました。そんなわけで、今回は……

★★☆☆☆

おいしいけれど、牛乳に合うあんぱんはほかにももっとあるというのが正直なぼくの感想です。そのため、あんぱんの1つのバリエーションとしてこの「くるみあんぱん」を選択するのがベターといえるのではいないでしょうか。

サイズは大きいですが、さっぱりしているのでおやつにもぴったりです。
もちろん、インパクトがないだけでふつうに牛乳に合いますよ。

まとめ

くるみというとなんとなく秋を感じる一品です。
あんぱん好きの方は一度試してみてはいかがでしょうか?

またくるみが本当にゴロゴロはいっているので、くるみ好きの方にはおすすめですよ。
うのたろうでした。

スポンサーリンク
 
Return Top