うのたろう小説ブログくろおと

うのたろう小説ブログくろおと

菓子パン

パスコ「塩豆どらやき」カロリー&味の感想は?牛乳とは合わない?

うのたろうです。
パスコの「塩豆どらやき」を食べました。

カロリーの情報と味の感想をレビューいたします。

そしていつものように牛乳とあわせてみたので、そのマッチ度もあわせてご紹介いたします。

今回はどれくらい牛乳とあうのでしょうか?

 

SPONSORED LINK

 

パスコ「塩豆どらやき」とは?

2017年8月の新商品。
おなじ味が2個入りです。

パンはもちもち食感の白い生地がベース。
なかにはつぶんあん、マーガリン、塩豆(赤えんどう豆)がはいっているという形。

最大の特徴は、パン生地のモチモチ食感です。詳細はこちら。

パスコ「塩豆どらやき」詳細は?

塩豆どらやき1

【購入価格】89円の10%オフ(税別)
【カロリー】237kcal×2個

カロリーは1個で237kcal。
2個いりなので合計は474kcalということになります。
なかなかカロリーが高いパンだといえます。

近所のスーパーで10%引きで購入してきました。

パスコ「塩豆どらやき」味の感想は?

うまーい……けど、おしいっ。

塩豆どらやき2

食感はモチモチしていておいしいです。これはたまりません。
ただし、粉っぽさが口に残ります。米粉でできたパンを食べたときのような残り方といった感じです。

あんこは甘さが控えめです。
そこに塩豆の味がかなり強くでてきます。
あんこがもうちょっと甘ければ、この塩味がさらに活きてくるかなと感じました。

塩豆どらやき3

対してあわせてあるマーガリンは少々、油っぽいためヘビーな味です。

モチモチやプニプニした食感が好きという方にはたまらないですが、味のバランスとしてはもう一歩というのが個人的な印象でした。

パスコ「塩豆どらやき」は牛乳と合うの?

今回も牛乳に浸けて食べてみました。
結果は……

塩豆どらやき4

うーん、残念っ。
牛乳にはあいませんでした。
水分をふくむと、せっかくのモチモチ食感の生地がスポンジのようにブヨブヨしてしまいました。

また全体的に薄味なので牛乳でさらに薄まってしまいます。
そんななかでマーガリンの油っぽさと塩豆の塩味ばかりが強調されてしまいます。そのため、個人的なマッチ度は……

☆☆☆☆☆

ふつうに食べた方がおいしいなと感じました。

まとめ

今回は、牛乳とあまりマッチしないという結果になってしまいましたが、単体で食べるにはモチモチ食感が楽しいパンです。

ぜひ一度食べてみてはいががでしょうか?
うのたろうでした。

スポンサーリンク
 
Return Top