うのたろう小説ブログくろおと

うのたろう小説ブログくろおと

菓子パン

パスコ「北海道パンプキンプリン」カロリーや味の感想は?牛乳と合う?

うのたろうです。
パスコ「北海道パンプキンプリン」を食べました。

ひとことでいえば「かぼちゃのプリンがはいっている菓子パン」です。

味の感想やカロリーの情報、そしていつものように牛乳とのマッチ度をご紹介いたします。

今回のマッチ度はいったいどれくらいなのでしょうか?

 

SPONSORED LINK

 

パスコ「北海道パンプキンプリン」とは?

2017年7月の新商品。
秋を意識したデニッシュ生地のパンです。

構成はデニッシュ生地の中央にかぼちゃプリン風のクリームがのっていて、そのうえにホイップクリームがかかっています。

さらにパン生地の周囲にはカラメルソースが練りこまれているという形です。

パスコ「北海道パンプキンプリン」詳細は?

北海道パンプキンプリン1

【購入価格】89円の20%オフ(税別)
【カロリー】361kcal

カロリーはデニッシュにしては低めです。
ぼくは近所のスーパーで20%引きで購入しました。

パスコ「北海道パンプキンプリン」味の感想は?

うまーい……けど、おしい。おいしいんだけど、おしいっ
まず、かぼちゃプリンといってもプルプルしたプリン感はありません。普通のかぼちゃペーストにとどまっています。

北海道パンプキンプリン2

さらにかぼちゃの味があまり強くありません。ほんのりとする程度です。
どちらかといえば、クリームの油っぽさの方が前面にでてしまっている形です。

またパンの生地がデニッシュにしては柔らかすぎるうえ、ふつうのパン生地にしてはゴワゴワしすぎているという感じです。またカラメルソースの味わいをほとんど感じることができなかったのも、個人的にもったいないなと思ったポイントです。

全体的においしいけれど中途半端な感じになってしまっていた感じが否めません。
せっかく美味しい要素がたっぷり詰まっているのに、攻めきれずすごく「普通」なパンになっていたなというのが印象です。

ちなみに。
かぼちゃプリンのクリームだけで食べるとやさしい甘さがおいしいです。
そのためかぼちゃのクリームがもうちょっとたくさんはいっていれば、もっとおいしくなったかなと個人的には思いました。

パスコ「北海道パンプキンプリン」の牛乳とのマッチ度は?

そこで、今回も牛乳に浸けて食べました。その結果は……

北海道パンプキンプリン

う……ふつう……かな?
とくに牛乳に浸けたからといって味に変化があるわけでもありませんでした。
パン生地はデニッシュのため、それほど牛乳を吸いこむこともないので単純に「牛乳に浸けたパン」といった印象です。このあたりは、やはり蒸しパンの方がマッチ度が高いです。

またクリームも牛乳につくことで油っぽさだけが強調されてしまっています。
ただしパンプキンプリンの部分はやさしい甘さなので牛乳との相性が良く、おいしいなと感じました。

というわけで。
今回の個人的なマッチ度は……

★★☆☆☆

普通に食べるのがベストかなと感じました。

まとめ

秋を感じることができるデニッシュです。
ランチやおやつに食べてみてはいかがでしょうか?

うのたろうでした。

スポンサーリンク
 
Return Top