うのたろう小説ブログくろおと

うのたろう小説ブログくろおと

菓子パン

スナックサンド「りんごカスタード」カロリー&味は?牛乳との相性は?

うのたろうです。
フジパンのスナックサンドの新作「りんごカスタード」を食べました。

おいしいですよね、スナックサンド。
カロリーと味の感想を牛乳との相性とともにご紹介いたします。

このフレーバーはいったいどんな味がするのでしょうか?
見ていきましょう。

 

SPONSORED LINK

 

スナックサンド「りんごカスタード」とは?

2017年8月の新商品。
構成は、いつものスナックサンドの食パンにリンゴジャムとカスタードホイップがはさまっているという形。2個入りで、どちらもおなじ味です。

スナックサンドりんごカスタード2
※見た目は、いつものスナックサンド!

ちなみにスナックサンドが誕生したのは1975年。ヤマザキのランチパックが1984年に誕生したので、その歴史はランチパックよりも古いということがわかります。そのため、パッケージには「元祖」と書かれているのです。

詳細はこちら。

スナックサンド「りんごカスタード」詳細は?

スナックサンドりんごカスタード1

【購入価格】98円(税別)
【カロリー】118kcal(1個当たり)

カロリーは1個当たり118kcal
2個入りですので合計236kcalということになります。
意外とカロリーが少なめかなというのが個人的な印象でした。

ぼくは近所のスーパーで98円で購入してきました。

スナックサンド「りんごカスタード」味の感想は?

うまーい……けど、香料が少し強めかなというのが第一印象です。
りんご味というよりもリンゴ風味の味という形です。

なかのリンゴジャムはベーシックなもの。
とくにシナモンの香りがするとか、そういったものではありません。
シンプルなリンゴジャムです。

スナックサンドりんごカスタード3
※ホイップは少なめ!

カスタードホイップはそんなリンゴジャムに甘さをプラスしているという形です。
とくに味の主張をするわけではなく、あくまでりんごの甘さをサポートする形で甘味をプラスしています。

甘いけれど、甘すぎないベーシックな菓子パンといった形です。
食事にもおやつにも、どちらにもぴったりなのでオススメです。個人的に、こういった甘くておいしいけれど主張のないパンは大好きです。

スナックサンド「りんごカスタード」は牛乳と合う?

今回も牛乳に浸けて食べてみました。その結果は……

スナックサンドりんごカスタード4

うまーい……けど、ちょっと薄くなっちゃうかな?
もともとの味がそれほど濃くないため、牛乳に浸けると味が薄くなってしまいます。

ただし食パン部分がゆっくりと牛乳を吸っていくので、食感はアップします。
このパンのシットリ湿った感じがうまいです。

おいしいけれど、味が少々薄くなってしまう。そのため、個人的なオススメ度は……

★★★☆☆

星3つといったところです。
牛乳に浸けてももちろんおいしいですが、びっくりするほどではないため、普通におやつや食事として食べるのがベストなパンかなと感じました。

まとめ

期間限定のスナックサンドですので、興味のある方はぜひ食べてみてください。
ぼくはもともとりんごジャムが大好きなので、またリピートしようかなと思っています。

うのたろうでした。

スポンサーリンク
 
Return Top