うのたろう小説ブログくろおと

うのたろう小説ブログくろおと

菓子パン

パスコ「おいしいシューロールカスタード&ホイップ」カロリーは?合う飲み物は?

うのたろうです。
パスコ「おいしいシューロールカスタード&ホイップ」を食べました。

味の感想やカロリーの情報。
そして、いつもの通り、牛乳との相性を確かめてみたのです。

今回はどんな感じなのでしょうか?
ご紹介いたします。

 

SPONSORED LINK

 

パスコ「おいしいシューロールカスタード&ホイップ」とは?

2017年9月に発売された新商品。
シュークリームをモチーフにした菓子パンです。
通常のパンの表面がシュークリームのようなシワのある生地になっているのが特徴です。

中身のクリームはカスタードとホイップの2種類がはいっています。サイズ的にもかなりボリュームがありそうなパンですよね。詳細はこちら。

パスコ「おいしいシューロールカスタード&ホイップ」詳細は?

おいしいシューロールカスタード&ホイップ1

【購入価格】89円の20%オフ(税別)
【カロリー】354kcal

カロリーは354kcal。
このサイズのパンにしてはカロリーが低めです。

おいしいシューロールカスタード&ホイップ3
※サイズが大きい!

ただし、やはりクリームがはいっているため、単純にパン1個のカロリーとして見た場合、少々高めかなとも思いました。

パスコ「おいしいシューロールカスタード&ホイップ」味の感想は?

うまー……い?
うーん。なんとなく、ちょっと惜しいという感じがしました。
ごめんなさい。残念ながら個人的にはあまりハマらないかも。

生地は、ふつうのパンにシュークリームの表面のガサガサしたところがのっかっているという表現がぴったりです。

そしてクリームがちょっと少なめです。

おいしいシューロールカスタード&ホイップ2
※クリームは少ない!

さらにそのクリームが油っこいため、口のなかがすごく油の感じになってしまいます。ダブルクリームのWの感じはかろうじて伝わるのですが「油っこい+コクの強いクリームA」「油っこい+甘味が強いクリームB」がはいっているといった感じで、微妙にカスタードやホイップらしさが伝わってきませんでした。

そのため昔ながらの甘いパンという感じで、今風ではないなというのが個人的な印象でした。懐かしい味や学校給食的なおいしさが好きな人にはかなりオススメかもです。

パスコ「おいしいシューロールカスタード&ホイップ」は牛乳と合う?

今回も、牛乳にドボンと浸けてみました。
その結果は……

おいしいシューロールカスタード&ホイップ4

うーん。

これもちょっと違う。
まずパンがパン生地とシュー生地に分離してしまいます。
そしてクリームの味がもともと薄いので、味がさらに薄まってしまいます。また、牛乳に浸けることでクリームの油っぽさも前面に推しだされてしまうので、牛乳との相性はイマイチだなと感じました。そのため今回のマッチ度は……

☆☆☆☆☆

駄菓子的な感じで懐かしみながら食べるのがベストのパンかなと感じました。

まとめ

個人的には微妙でしたが、サイズが大きいことやどことなく感じる懐かしさがあるため、こういった味が好きな人は絶対にいるなと思うパンでした。ニッチな重要に応えてくれる数少ないパンでもありますので、ぜひ一度食べてみてください。

食べるときはノーマルがオススメですよ。
食べるときに用意する飲み物は「きな粉牛乳」あたりがオススメです。

うのたろうでした。

スポンサーリンク
 
Return Top