スマホ・携帯電話

白猫プロジェクトとは?│初心者でもわかる「白プロ」の基本まとめと評価│ツイッター公式アカウントも掲載

うのたろうです。
本日「白猫プロジェクトとはなんぞや?」といった話しです。
ふつうに生活をしていると「白プロ」という名前をテレビCMやSNSなどでよく目にするのですが、それがいったいなんなのかいまいちわからない――そういった単語のひとつだと思います。いまさら人にきけないネタというやつですね。

というわけで。
本日、白猫プロジェクトのざっくりしたお話しです。見ていきましょう……

SPONSORED LINK

白猫プロジェクトとは?

2014年6月にリリースされたコロプラの新感覚RPG――ようするにスマホゲームです。
事前登録などで事前に集客をしていたという背景もあって、なんとリリース1ヶ月で800万ダウンロードを記録したというから驚きです。大ヒット中のパズドラでさえ800DLに達するまでにリリースから1年かかっていますので、この「1ヶ月で800万DL」という数字がいかにすごいのかわかると思います。
スマホゲームオススメコロプラ白プロ白猫プロジェクト
ちなみに。
白猫プロジェクトのダウンロード数は今も着々と増え続けていて、2015年3月の時点ではなんと2300万DLをこえているというから、さらに驚きです。DLはこちらからできます。

◎.iPhone
http://goo.gl/QSLd6d
◎.Android
http://goo.gl/6URdVY

そんな白猫プロジェクトですが具体的にはどんなゲームなのか?

白猫プロジェクトはこんなゲーム

アクションRPG――「聖剣伝説」や「ゼルダの伝説」や「キングダムハーツ」のようなゲームです。具体的にはマップをチョロチョロしているとそのへんをふらふらと歩いている敵の姿が見えます。で、その敵に近づいて攻撃して倒して……といった感じです。

※公式ツイッターのアカウント

ようするにドラクエなどのようにマップを歩いているときにジャジャーンととつぜん戦闘画面に切り替わるタイプではありません。

特徴①/敵を見つけたら斬る!

まあ、こんな感じでわかりやすいので普段ゲームをやらない方にとってもとっつきやすいハードルの低いゲームだといえます。

特徴②/スマホゲーム特有の「スタミナ縛り」がない

スマホゲームは通常、プレイの回数制限があります。何時間遊んだら、何時間休まなければゲームを再開できないシステムです。これは「スタミナ」や「魔力」などと呼ばれるものですが、これがけっこうネックになっていたりします。

しかし、白猫プロジェクトにはそれがありません。つまり、時間がゆるすかぎり好きなときに好きなだけ遊べるというわけです。これもライトユーザーにとってありがたいポイントです。

特徴③/画面のどこを押しても反応する操作性の良さ

白プロは片手だけで遊べます。狭い電車のなかやベッドで横になってだらしな体勢で遊ぶなんていうことも可能です。この「片手でRPGが遊べる」というのは画期的です。さまざまなコマンドが画面のどこをさわってもでてくるので、ゲーム初心者でも感覚的に操作ができます。


こちらが公式の動画ですので、あわせてごらんください。

まとめ

Android、iOSともに現在配信中の「白猫プロジェクト」。料金は無料(アイテム課金制)のためライトユーザーならば無課金で気軽に遊べます。

こういった評価が高く敷居の低いゲームならば、普段ゲームをやらないぼくやあなたのような層の人も気軽な暇つぶしに使えそうですね。

ちょっとやってみよーかな?
うのたろうでした。

スポンサーリンク
 
Return Top