うのたろう小説ブログくろおと

うのたろう小説ブログくろおと

菓子パン

木村屋「さつまいものあんぱん」カロリー・味の感想は?値段は?

うのたろうです。

木村屋「さつまいものあんぱん」を購入してきました。

安納芋のあんを使用しているということがポイントのあんぱんです。
味の感想やカロリーをご紹介いたします。

また牛乳との相性もあわせて見ていきましょう。

 

SPONSORED LINK

 

木村屋「さつまいものあんぱん」とは?

2018年10月の新商品。
季節限定のフレーバーです。

定番商品である木村屋のあんぱんのあんが「安納芋あん」という形。
パンのうえには白ゴマと黒ゴマの両方がトッピングされています。詳細はこちらです。

木村屋「さつまいものあんぱん」詳細は?

木村屋さつまいものあんぱん1

【購入価格】128円(税別)
【カロリー】238kal

カロリーは238kcal
定番商品である木村屋のあんぱんが265kcalですので、こちらの方がわずかにカロリーが低いといえます。各主成分はごらんの通り。

・たんぱく質(5.6g)
・脂質(4.1g)
・炭水化物(44.6g)
・食塩相当量(87mg)

ぼくは神奈川県のスーパーマーケットで2018年10月に128円(税別)で購入してきました。

木村屋「さつまいものあんぱん」味の感想は?

まずは袋からだしてみましょう。

木村屋さつまいものあんぱん2

こんな感じ。
ちょっと小ぶりなあんぱんという印象を受けました。
小さいからカロリーが少ないのかなと感じました。

見た目としては、黒ゴマと白ゴマの両方がトップにたくさんのっているという形。
さわった感じでは、あまりしっとりしていない生地だという印象を受けました。

割ってみましょう。

木村屋さつまいものあんぱん3

どーん。
黄色いあんがでてきました。
これが安納芋あんです。
あんの量は、少なめです。空洞が多いなという感じです。

なにはともあれ、いただきまーす。

木村屋さつまいものあんぱん4

うまーい。
安納芋の甘さが濃いあんパンです。
しかも甘いだけではなく、どことなくフルーティさも感じるあんです。
うまい。

しかし、肝心のパン生地がごそごそしています。
またトップのごまもおいしいですが、ボロボロこぼれてしまいますので注意が必要です。

おいしいんだけど……うーむ。

個人的な感想は……

★★★☆☆

普通かなというのがぼくの感想です。
安納芋でしたら、もっとずっと甘くてもいいかなと思ってしまいます。

木村屋「さつまいものあんぱん」は牛乳と合う?

それでは、今回も牛乳に浸けてみましょう。
その結果は……

木村屋さつまいものあんぱん5

うまーい。
まずは生地が牛乳をぐんぐん吸っていきます。
そして生地がしっとりします。

しかし、安納芋のあんが甘さ控えめであるため、いまいち牛乳とマッチしてくれません。
通常のあんぱんのあんでしたら、牛乳に浸けたときに、甘さがアップするのですが、これはそういったことがありません。

木村屋さつまいものあんぱん6

なんていうんでしょう。
決して、合わないわけではないんです。でもどこかはっきりしない味かなあと感じました。その結果、個人的なマッチ度は……

★★★☆☆

これも3点というところです。
意外と普通だったなというのがぼくの感想でした。

まとめ

たしかにおいしい菓子パンです。
しかし、安納芋フレーバーもいろいろと食べてきてしまったので、すでに目新しさを感じる人は少なくなってしまっているのかなとも思ってしまいます。

そのなかで、どれだけ違いをだせるかがポイントになってくると思うのですが、この安納芋あんは案外「ふつう」という感想でした。

しかし、フルーティーさもあるため、そういった味わいを楽しみたい方はチェックしてみてください。

うのたろうでした。

スポンサーリンク
 
Return Top