うのたろう小説ブログくろおと

うのたろう小説ブログくろおと

アイス

グリコ「Cajuco濃厚苺」90mlのカロリー・味の感想は?酸味が強い!

うのたろうです。
グリコのカジュコというアイスを購入しました。

Cajuco(カジュコ)濃厚苺

こんな感じの表記です。
味の感想、カロリーの情報を紹介していきます。

 

SPONSORED LINK

 

グリコ「Cajuco濃厚苺」とは?

2017年3月6日発売の商品。

濃厚な苺をテーマにしたバーアイスです。

このアイスは二層構造
表面はイチゴのアイスクリーム。
そして中身は苺ピューレのはいったアイスクリームです。詳細はこちらです。

グリコ「Cajuco濃厚苺」詳細は?

Cajuco濃厚苺1

【購入価格】130円(税別)
【内容量】90ml
【カロリー】164kcal

カロリーは164kcal
サイズの割りには意外とカロリーが低いなというのがぼくの印象です。各主成分も見ていきましょう。

・たんぱく質(1.2g)
・脂質(8.3g)
・炭水化物(21.1g)
・食塩相当量(0.04g)

ぼくは神奈川県のスーパーマーケットで2018年10月に78円(税別)で購入してきました。

グリコ「Cajuco濃厚苺」味の感想は?

まずは袋から出してみましょう。
どーん。

Cajuco濃厚苺2

かなり赤いです。
いちごらしさが見るだけでわかります。

とにもかくにも、いただきまーす。

Cajuco濃厚苺3

うまーい。
まずはイチゴだけの部分が口に入ります。
かなりぶ厚い層です。

この部分の酸味は強めです。
しかし、いちごの味は薄めです。

……というよりも、いちごらしい味わいです。
そのため「いちご風味」の甘さや酸っぱさを想像していると、いささか微妙な味わいに感じてしまうだろうと思いました。

かなりリアルなイチゴ味
そんなふうに表現するのがぴったりのアイスだというのが最初の感想です。

っていうより、もっと苺チョコ的な甘さのあるアイスクリームだと思ったので、びっくりです。

まったくそういった甘さはありません。

続けて、もうひと口いただきまーす。

Cajuco濃厚苺4

うまーい。
白い層がでてきます。
こちらは多少甘さがありますが、まわりのイチゴアイスの酸味が強いため、その味はほとんど感じません。

さらに白いアイスのなかにも苺ピューレが入っているため、より強いイチゴ&酸味を感じることができます。

Cajuco濃厚苺5

いやあ、すごい。
全体的「いちご!」というほどに強いリアルなイチゴ味です。

Cajuco濃厚苺6

甘すぎないリアルな味わいですので、果物のいちご好きな方はおいしいと感じると感じました。

ただし、甘い「いちご風味」の味を想像している人には微妙な味わいと感じてしまうため注意してください。

まとめ

リアルなイチゴ味のアイスでした。
甘さの少ないタイプの酸っぱいアイスですので、さっぱりとしたソルベ(シャーベット)が食べたい人はチェックしてみてください。

ぼくは……

リピはしないかな?
うのたろうでした。

スポンサーリンク
 
Return Top