うのたろう小説ブログくろおと

うのたろう小説ブログくろおと

菓子パン

ヤマザキ「もち食感サンドロール」カロリーは?モチモチにする方法は?

うのたろうです。
ヤマザキ「もち食感サンドロール」を食べました。

2018年2月のヤマザキでは、この「モチモチ食感」をプッシュしている商品が多いなと感じております。

味の感想とカロリーの情報、そして牛乳に浸けたときの味のマッチ度をご紹介いたします。

名もないぼくの個人的な感想はどうだったのでしょうか?

 

SPONSORED LINK

 

ヤマザキ「もち食感サンドロール」とは?

2018年2月の新商品。
サブタイトル(?)には「北海道産小豆のつぶあん&マーガリン」と書かれています。

構成は細長いパンのなかに、つぶあんとマーガリンがはいっているという形。

もち食感サンドロール5

定番商品の「コッペパン つぶあん&マーガリン」のパン生地違いの商品だという感じです。

ヤマザキ「もち食感サンドロール」詳細は?

もち食感サンドロール1

【購入価格】98円(税別)
【カロリー】404kcal

カロリーは404kcal
これはヤマザキの定番商品「コッペパン つぶあん&マーガリン」の511kcalと比較してかなり低いといえます。

もっともサイズがこちらの方が小さめですので単純な比較はできません。
ぼくはこのパンを2018年2月に神奈川県のスーパーで買ってみました。

ヤマザキ「もち食感サンドロール」味の感想は?

うまー……い……かな?
うーむ。

もち食感サンドロール3

もち食感という割りには、パンがごわごわしています。
あまり……というより、まったくモチモチの食感を感じることはできません。

もち食感サンドロール2
※生地がぎっしりなうえごわごわ

むしろフランスパン的な硬さがあります。
それはそれでおいしいのですが、モチモチを期待していたぶんびっくりしてしまいます。

また中身のマーガリンやつぶあんも弱いです。
パンの味ばかりが強調されてしまっています。もっと味の強い中身がほしいか、あんこやマーガリンの量を増やしてバランスをとってほしいなと感じました。

うーむ。

これでしたら、おなじヤマザキの商品で定番となっている「コッペパン つぶあん&マーガリン」の方が個人的にはおいしいと感じました

そのためノーマルで食べたときの個人的な感想は……

★★☆☆☆

星2つです。
うーむ。もっと高い点数を期待していたのですが、ちょっぴり残念。

ちなみに、このパンは電子レンジで20秒ほどチンすることによってモチモチ度がアップします。その場合は、星も3~4にアップすると感じました。

ヤマザキ「もち食感サンドロール」は牛乳と合う?

今回も牛乳に浸けてみました。
というよりノーマルでこの大きさを食べきるのは、けっこうしんどいと感じてしまったのです。その結果……

もち食感サンドロール4

うまーい。
すごい。これはすごい。
レンジでチンするよりも、さらにおいしいです。

まずはパンがしっかりと牛乳を吸っていきます。
そしてまわりはしっかりとフランスパン的な食感が残ったまま、なかがもちもちのパン生地に変化します

もともと味の薄いマーガリンは存在感は消えてしまいますが、代わりにつぶあんの存在感がアップします。やはり牛乳とつぶあんの相性は抜群です。

モチモチ&あまあま。
うまい。個人的なマッチ度は……

★★★★☆

一気にパワーアップした形です。
いやあ、うまいっ!

まとめ

外出先でふつうに食べるのでしたら、あまり満足できないパンですが、家で牛乳に浸けたり、電子レンジでチンしたりすることによっておいしさがアップする商品です。

ですが、やはりおなじ味のパンならば「コッペパン つぶあん&マーガリン」をぼくは買うかな……というのが正直な感想です。

なにはともあれ興味のある方はチェックしてみてください。
うのたろうでした。

スポンサーリンク
 
Return Top