うのたろう小説ブログくろおと

うのたろう小説ブログくろおと

ファッション

初めての男の眉毛の整え方は薄くするだけ!誰でも簡単にイケメンになれる?

うのたろうです。
春から大学生になるモテたい男性のみなさま。
モテたいならば、まず眉毛を整えましょう。髪型や洋服はそのあとのことです。

というより。
眉毛さえ整っていれば、あとは適当でも普通以上には見られます。

というわけで。
本日は「脱オタクの眉毛の作り方」のご紹介です。初心者でも簡単に眉毛をオシャレに整える裏ワザのようなものですのでまずは、このやり方をマスターしてください。

 

SPONSORED LINK

 

脱オタクの眉毛の整え方の基本

眉毛の整え方の裏ワザは……

カットして薄くするだけ。

以上です。

よくある指南書のように眉山がどうとか眉尻がどうとか比率がどうとか……そんな呪文はひとまず無視してかまいません。
レベル1の初心者が最初からいきなり難しいことをやったら失敗するに決まってます。だから、そんなことやらなくていいんです。

眉毛を薄く短くカットするメリット

眉毛を短くすると「簡単に垢抜ける」ことができます。ようするに脱オタがそれだけでほぼ完了するということです。

それもそのはずカットして短く整えるだけでじつはめちゃくちゃオシャレになります。というより、今のトレンドは薄く短く整えるだけの眉毛です。はっきりいってこの眉毛が女性ウケが一番いいです。まずはこの動画を参照してみてください。

【眉毛の整え方】
https://www.youtube.com/watch?v=qo30PRBzrzU

ということで。
指南書にあるような角度がどうのこうの、顔にあう形がどうのこうの……なんていうことは最初はまったく考えなくていいです。

剃らない、抜かない、まずは眉毛を短くカットするだけ。めちゃくちゃ簡単ですが「眉毛を整えるのは難しい」という理由で、それを意外とみんなやっていませんよね。だから、やりましょう。やってカッコよくなりましょう。

メンズ眉毛整え方

しかも、眉毛は一度カットして薄くすれば、なんとなくその後の整え方がわかります。どの角度でどんなふうにすれば「カッコイイ眉毛」になるかというラインがぼんやりと見えてくるのです。

ですので。
脱オタクのメンズまゆ毛では、まずはカットして薄くすることだけに集中しましょう。

脱オタク・メンズ薄眉の作り方

【用意するもの】
◎.まゆ毛用ハサミ
◎.まゆ毛用コーム

※100均のもので充分です。ちなみにメンズ用とレディース用とありますが、中身はいっしょです。
眉毛メンズ整える薄くする方法やり方イケメン脱オタクモテる
あるいはドラッグストアにいけば眉毛用のキットなどが売っているのでそれを買ってもOK(ギャッツビーのメンズアイブローキットが有名)。毛抜きもいっしょにセットになっていたりするのでお得です。
あとは、ちっちゃい眉毛用カミソリもあると便利といえば便利ですが、まあ最初は必要ありません。

眉毛の整え方

1.うえからしたにむかってコームを使い、毛の流れを揃えます。
2.コームをあててはみだした部分の毛を眉毛用ハサミでカットしていきます
3.バツバツと景気よく切っちゃってOKです。
4.左右整え終わったらコームをはずした状態で最終調整をします
5.そのさいに、こういうむき→「/」でハサミを斜めうえに傾けてカット
6.すると毛の長さに角度がつきカッコよく整います

以上で完了です。
コツとしましてはいっぺんにやろうとしないことです。毎朝、洗顔のときにでもちょっとずついじって、時間をかけて調整すると失敗しません。

まとめ

この記事を参考に眉毛を薄くする――これだけで、ぐっとダサさがなくなります。オシャレな洋服も似あうようになります。ちなみに、基礎編はここまでで終了です。

しばらくこんな形で眉毛を毎日ちょっとずるいじる習慣を作って、整えることに慣れてください。そうすればその後、応用ができるようになります。そのころになると自分が理想とするカッコイイ形の眉毛がわかるようになり「こんな眉毛にしたい」と思うようになるはずです。
そして、そのころになるとその技術もつき実際にカッコイイモテ眉毛がつくれるようになります。

眉山や眉尻、比率などが退官としてわかれば自分でだいたいの感じで整えることができます。眉毛を整えれば、どんな人でもたいていイケメンになれます。カッコつけて、カッコよくなってください。
うのたろうでした。

スポンサーリンク
 
Return Top