うのたろう小説ブログくろおと

うのたろう小説ブログくろおと

ファッション

ディッキーズ ジョッパーズチノ(WD5876)の着こなし&モテコーデ指南

うのたろうです。
本日は、ちょいとファッションのお話。
現在のメンズファッションのパンツの形は、テーパードシルエットのものが主流です。

なかでもジョッパーズパンツは履くだけで簡単に誰でもオシャレに見えるのでオススメです。そんななかでもオススメなのがディッキーズのジョッパーズパンツ。DW5876と呼ばれるものです。

 

SPONSORED LINK

 

ジョッパーパンツとは?サルエルパンツとの違いは?

いわゆる乗馬パンツです。
腰まわりからふとももにかけてが太く、ひざからしたはスキニーのように極端に細くなっているシルエットのパンツです。
テーパードがかなりきつくかかっているのが特徴です。わかりやすくいえば、ボンタンやニッカポッカのような形です。

サルエルパンツとの違いは、股上の深さです。
このジョッパーズパンツも31cm程度の股上の深さがありますが、サルエルパンツのように極端な深さではありません。かなり着こなしやすい形になっています。

ジョッパーパンツをとりいれやすい年代やファッションジャンルは?

20代以上ならばどの年代のかたでもコーディネートにとりいれることが可能です。
10代の人の場合は、少々おとなっぽくなりすぎてしまうきらいがあります。

ジョッパーズパンツディッキーズ

ジョッパーズパンツは、ボンタンやニッカポッカのような形といいましても、決して下品なものではありません。
どちらかといえば、落ちつきがある雰囲気を持ったパンツです。
そのため10代のやんちゃでフレッシュなコーディネートよりも、それ以上の年代のキレイ目コーディネートでこそ本領を発揮するパンツです。

もちろんカジュアルにあわせることも可能ですので、極端にテーパードがかかっているという独特のシルエットということはそれほど意識せず、通常のチノパンとおなじ扱いでコーディネートにとりいれることができます。20代~30代の方はもちろん、40代以上のメンズにもオススメの1本です。

ジョッパーズパンツのオススメカラーとコーディネート

ジョッパーズパンツのオススメの色は以下の3色。

・ブラック
・グレー
・ベージュ

この3つのカラーならば、ほとんどの色&デザインのトップスとも相性が良いため適当にあわせてもダサくなりにくいのが嬉しいポイントです。

①キレイ目にあわせる場合

トップスは襟つきの無地シャツが相性が良いです。
ボタンダウンのオックスフォードシャツはもちろん、もうすこしフォーマル色の強いブロードシャツなどもよくあいます。

肌寒い日は、そのうえに季節ごとの色あいのカーディガンを羽織ると良いでしょう。
このときカーディガンのフロントはあけてもオーケーですし、とじて着てもオーケーです。

ちなみに、このブロードシャツはぼくがよく着ているものです。
roshellというブランドのもので、値段が安いのにシルエットが抜群にカッコイイです。
ジョッパーズパンツディッキーズ
ジギーズショップ

②カジュアルにあわせる場合

トップスにカットソーをあわせるコーディネートもオススメです。
ですが、キレイ目よりのカジュアルを目ざしたほうがコーディネートがまとまりやすいです。
たとえばカットソーならば、無地のVネックかボーダーのボートネックなどがあわせやすいです。

ジョッパーズパンツコーディネートメンズファッションオススメモテるディッキーズ

肌寒い日は、チェックのネルシャツなどをうえに羽織ると良いでしょう。
このときアウターにつかうシャツのサイズ感には充分に注意してください。
かなりタイトなものを選ばないと、こういったコーディネートではダサくなってしまいます。

③ジョッパーパンツにあわせる靴

キレイ目の場合もカジュアルの場合も、細めのデザインのものを選ぶと良いでしょう。
基本的には革靴でもブーツでもローテクスニーカーでもオーケーですが、かならずミッドカットからハイカットのものを選ぶようにしてください。
ジョッパーパンツは裾がほそいデザインのため、短靴ですとおさまりがよくありません。
ですので最低でもくるぶしが隠れるくらいまでの高さの靴を履き、そのうえにパンツの裾をかぶせてパンツと靴を一体化させるコーディネートを心がけてください。

ジョッパーパンツでコーディネートするときの注意点

キレイ目でコーディネートする場合、トップスにテーラードジャケットを選ぶことは避けたほうが無難です。パンツがかなりカッチリしていてキレイ目なデザインのため、上半身までカッチリしすぎてしまうとフォーマル色が強くなりすぎてしまうからです。

どうしてもテーラードジャケットをあわせたい場合は、インナーをカットソーに変更したり、ジャケとの袖をまくったりして、適度にカジュアルダウンさせて着用することをオススメします。

またカジュアルにあわせる場合のカットソーは、プリントものを選ぶのは避けたほうが良いでしょう。
プリントTシャツの場合、どうしても子どもっぽい印象になってしまうため、こういったキレイ目なパンツとの相性があまり良くありません。
そのため無地のものかワンポイントのもの、あるいはほそいピッチのボーダー柄などにとどめるようにしてください。

まとめ

いかがでしょうか?
この記事がジョッパーパンツをつかったコーディネートの参考になればさいわいです。
うのたろうでした。

スポンサーリンク
 
Return Top