うのたろう小説ブログくろおと

うのたろう小説ブログくろおと

ファッション

EDIFICEウールシルクピンヘッドジレ購入レビュー!サイズ感やコーデは?

うのたろうです。
先日、エディフィスのセールでジレを買いました。

EDIFICE
ウールシルクピンヘッドジレ
(商品番号:16011320000630)

この商品についてのレビューをお送りいたします。
質感やサイズ感などはどんな感じなのでしょうか?

 

SPONSORED LINK

 

EDIFICE「ウールシルクピンヘッドジレ」とは?

2016年秋冬の新作アイテム。日本製。
3ボタンスーツの3ピースのなかの単品売り。
ウール82%、シルク18%でてきている光沢感のある商品。うしろ見ごろはキュプラです。

EDIFICE「ウールシルクピンヘッドジレ」詳細は?

ウールシルクピンヘッドジレ1

【購入価格】22,680円 → 6,804円(税込み)
【購入カラー】ネイビー
【購入サイズ】44(最小)

価格は70%オフの6,804円でした。
またサイズは44、46、48の3サイズ展開です。173cm/56kgのぼくは最小の44を購入しました。

EDIFICE「ウールシルクピンヘッドジレ」感想は?

エディフィスのジレで胸ポケットなしというものはめずらしいです(2017年現在)。

ウールシルクピンヘッドジレ2

最近のエディフィスのアイテムの場合、両胸にポケットがついている4ポケットタイプのジレが多いので、よりシンプルなアイテムということになります。

またフロントは5つボタン
これはスタンダードなボタンの数といえます。

カラーのネイビーですが、かなり濃い目です。

ウールシルクピンヘッドジレ3

ほとんどブラックに近いネイビーです。質感はシルク混の割りには光沢がそれほどありません。控えめで上品な光沢なため、さまざまなジャケットのインナーに合わせやすいなと感じました。

EDIFICE「ウールシルクピンヘッドジレ」サイズ感は?

ぼくはやせ型で筋肉質なのですが、サイズは少々きつめのジャストといった感じです。
46サイズだとゆとりができますが、サイズをあげるとぼくの体型とマッチせずシルエットがボックスぽくなってしまうため、小さめの44を選びました。この背中のラインをごらんください。

ウールシルクピンヘッドジレ4

袖部分のえぐれ方に対して下半分(ウエストまわり)の見幅が大きいため、こちらの方が着用したときに綺麗なラインになったからです。

EDIFICE「ウールシルクピンヘッドジレ」とジャケットの組み合わせは?

織り柄もない無地のジレなので、ストライプや織り柄のあるジャケットとあわせることにしています。無地同士でコーディネートしてしまうと、のっぺりしすぎてしまうからです。

ウールシルクピンヘッドジレ5

この組み合わせは濃い目のブルーのジャケットです。
織り柄が特徴的で、黒の横糸を使っています。そして、織りがかなりこまかい格子状になっているタイプのものです。ジャケットが立体的なぶん、この無地のジレで締めてバランスをとるという形です。

ぼくの場合、さらになかのシャツもストライプ柄でコーデします。

まとめ

このジレは実店舗ではおそらくもう販売されていません(2017年10月現在)。そのかわり、ファミリーセールやアウトレットに流れていることもありますが、ZOZO TOWNやマガシーク、そしてベイクルーズの公式通販でも購入できます。
サイズが欠けたり、価格が変更されている場合もありますが、ぜひチェックしてみてください。

値段的にもかなりお得でカッコイイですよ。
うのたろうでした。

スポンサーリンク
 
Return Top