うのたろう小説ブログくろおと

うのたろう小説ブログくろおと

アイス

アイスの実「濃いキウイ」味の感想とカロリーは?うますぎて一気食い!

うのたろうです。
アイスの実「濃いキウイ」を食べました。

2018年5月28日に発売された、期間限定のアイスの実です。

味の感想とカロリーの情報をレビューしていきます。

 

SPONSORED LINK

 

アイスの実「濃いキウイ」とは?

アイスの実のフレーバーの1つ。
2018年5月28日に発売した期間限定のフレーバーです。

特徴はゴールデンキウイの味を再現しているという点。
もちろん、ゴールデンキウイの果汁も使用しています。

ちなみにアイスの実は二層構造のアイスクリームです。
表面がパリパリ食感のアイスで、中心部分がトロトロ食感のジェラートになっています。詳細はこちらです。

アイスの実「濃いキウイ」詳細は?

アイスの実キウイ1

【購入価格】98円(税別)
【内容量】12個
【カロリー】110kcal
【販売店舗】全国のコンビニ、スーパー、ドラッグストア

カロリーは12個で110kcal
同時期に発売されている「濃いぶどう」が110kcal、「濃いメロン」が122kcalです。比較すると「濃いぶどう」とおなじカロリーの商品だということがわかります。

ちなみに単純計算をすると「濃いキウイ」の1個当たりのカロリーは9kcal程度といったところです。各主成分は以下の通り。

・たんぱく質(0.7g)
・脂質(1.1g)
・炭水化物(24.4g)
・食塩相当量(0.02g)

ぼくは神奈川県のスーパーマーケットで2018年5月に98円(税別)で購入しました。

アイスの実「濃いキウイ」味の感想は?

ぼくは右側にある「プチOPEN」の方からいつも開けるようにしています。

アイスの実キウイ6

もっとも、プチオープンといっても小さく開くだけです。ジップロックなどで封ができるようになっているわけではありません。保存のときは折りたたんでセロテープでとめるなどの工夫が必要です。

なにはともあれ、中身はこんな感じ。

アイスの実キウイ2

どーん。
色はかなり黄色いです。
それではいただきまーす。

アイスの実キウイ4

うまーい。
めっちゃジューシーです。
最近のアイスの実はどのフレーバーもとんでもなくジューシーです。

このアイスの実「濃いキウイ」もほかのフレーバー同様、しっかりと酸味があるタイプの味になっています。

断面図はこんな感じ。

アイスの実キウイ5

表面はパリパリの食感で、なかがトロトロのジェラートふうの食感です。
ゴールデンキウイの酸味と甘さがあるため、かなりリアルな味だなと感じました。

キウイ味のアイスというのはなかなかないので、老若男女、新鮮な気持ちで楽しめるフレーバーだと感じました。

いやあ、うまい。
ぼくは大好きです。
ただし酸っぱいものが苦手な人は注意が必要です。

アイスの実キウイ3
※成分表

ぼくの場合、いつもアイスの実は数回に分けて食べるのですが、今回、あまりにもジューシーでおいしかったのでバクバクと一回で食べきってしまいました。

それくらいに個人的には気に入っています。

まとめ

今回、「濃いぶどう」「濃いメロン」とともに3種類購入したのですが、個人的にはこのフレーバーが一番おいしいと感じました。

甘さよりも酸味が強い方が好きな人や、酸味のあるさっぱり系のアイスを食べたい人はこのフレーバーの満足度が高いとかんじました。

チェックしてみてはいかがでしょうか?
期間限定フレーバーですので、気になった方はお早めに。
うのたろうでした。

スポンサーリンク
 
Return Top