うのたろう小説ブログくろおと

うのたろう小説ブログくろおと

アイス

森永MOW「ソルティーバターキャラメル」カロリー・味の感想は?

うのたろうです。

2018年8月20日、森永MOW(モウ)の新作が発売されました。

ソルティーバターキャラメル

さっそく食べてみたので味の感想とカロリーの情報をご紹介いたします。

 

SPONSORED LINK

 

MOW「ソルティーバターキャラメル」とは?

MOWの新作。
期間限定商品。初登場のフレーバーです。

このフレーバーの特徴は「甘さ」「苦さ」「コク」です。
ベースは濃厚なキャラメルアイス。MOWのアイスクリームは全体的に濃厚な味わいを楽しむことができるようになっています。

そこに焦がしたカラメルの味とオランダ産バターの塩味、フランスロレーヌ産岩塩の味が合わさった商品です。

詳細はこちら。

MOW「ソルティーバターキャラメル」詳細は?

MOWソルティーバターキャラメル1

【価格】130円(税別)
【内容量】140ml
【カロリー】218kcal
【販売期間】2018年8月20日~
【販売店舗】全国のコンビニ、スーパー、ドラッグストア等

カロリーは218kcal
定番商品であるMOWバニラが230kcalですので、こちらの商品の方が少々カロリーが少ないということがわかりました。成分の情報はこちらです。

・たんぱく質(3.2g)
・脂質(9.6g)
・炭水化物(29.8g)
・食塩相当量(193mg)

発売日には発見できなかったのですが神奈川県のスーパーマーケットで2018年8月末に購入することができました。

MOW「ソルティーバターキャラメル」味の感想は?

というわけで、さっそく開けてみましょう。
MOWはフィルムがついているだけで、しっかりした蓋がついてるわけではありません。

MOWソルティーバターキャラメル2

そのため、一気に食べなければいけないなというプレッシャーを個人的に感じてしまいます。
ぼくは半分あけてそこからスプーンを入れて食べています。

MOWソルティーバターキャラメル3

とりあえず、いただきまーす。

MOWソルティーバターキャラメル3

うまーい。
かなり香ばしい味が最初に口に広がります。
そのあとに塩辛さが口に広がります。
そして最後にバターキャラメルの甘さが口に広がっていきます。

いやあ、うまい。
これはバタースカッチの味が好きな人にはおいしいと感じると思いました。

ただ、香ばしさが強いので小さな子どもは最初の味わいが苦手と感じてしまうかなとも思いました。

MOWソルティーバターキャラメル4

また、MOWらしさがないというのもこの商品の特徴です。
これは「良くも悪くも」といった感じですが、MOWの濃厚さを期待していると、ちょっぴり驚いてしまうかもしれません。

ぼくはといえば、このバタースカッチのような味が大好きなので手放しでおいしいと感じました。

まとめ

個人的にかなりおいしいと感じた商品です。

SNSなどで話題のうえ、オトナ女子にも人気のものですので、気になった方はチェックしてみてください。

うのたろうでした。

スポンサーリンク
 
Return Top