うのたろう小説ブログくろおと

うのたろう小説ブログくろおと

マクドナルド

マック「ワッフルコーン ストロベリー」カロリー・感想は?クーポンでいくら?

うのたろうです。
2018年4月25日に発売されたマクドナルドのワッフルコーンを食べました。
今回食べたのは、ストロベリージャムがのったフレーバー。

ワッフルコーン ストロベリー

味の感想とカロリーの情報をご紹介いたします。

 

SPONSORED LINK

 

マック「ワッフルコーン ストロベリー」とは?

マクドナルドの新商品。
ベースはマックの定番スイーツ商品「ソフトツイスト」のソフトクリームがサクサク食感のワッフルコーンに乗っているという形。

この「ワッフルコーン ストロベリー」はそこにイチゴジャムがトッピングされているというもの。ストロベリー味のソフトクリームではなくバニラのソフトクリームにイチゴのフレーバーがついたものです。詳細はこちら。

マック「ワッフルコーン ストロベリー」詳細は?

ワッフルコーン ストロベリー1

【価格】200円(税別)
【カロリー】256kcal
【販売期間】2018年4月25日~
【販売時間】10:30~翌1:00
【販売店舗】全国のマクドナルド(一部店舗をのぞく)

カロリーは256kcal
ノーマルのワッフルコーンが232kcalですので、ストロベリーソースのカロリーは24kcalということになります。同時発売の「ワッフルコーン チョコレート&アーモンド」と比較するとかなりカロリーが低いといえます。朝マックと深夜の時間帯での販売はありませんのでご注意ください。

ぼくはスマホアプリのクーポンを使って190円(10円引き)で購入しました。

マック「ワッフルコーン ストロベリー」味の感想は?

まずは見た目から。
少し崩れているのは、ぼくが不注意で落としかけてしまったからです。
提供されたときはしっかりと綺麗な形で高く巻かれていました。

ワッフルコーン ストロベリー2
※すみません、ぼくのせいです……

見てわかる通り、ストロベリーソースがたっぷりです。
チョコレートソースのときもそうでしたが、かなりソースの量が多いのが今回の「ワッフルコーン」シリーズの特徴です。

ワッフルコーン ストロベリー3

またダイスカットされたストロベリーもゴロゴロ入っています。さっそく、いただきまーす。

ワッフルコーン ストロベリー4

うまーい。
これは、うまい。
チョコレート&アーモンドはチョコの味にバニラソフトが負けてしま手いましたが、これはいいっ。

ちゃんと両者のバランスがとれています

おそらく、このストロベリーソースの酸味が良いのでしょう。
この酸味があっさりしたマックのソフトツイストの甘さを引き立てています。

ワッフルコーン ストロベリー6

いつも「薄味だな」と感じていたソフトツイストが、しっかり甘く感じます。いやあ、すごい。これはうまい。さっぱり系だけれど、しっかりと甘いものを食べた感じになれます

これは女子は絶対に好きです。
また男性もこの甘さならOKという人は多いだろうと感じました。
味にくせがないので小さな子どももおいしく食べられると感じました。

ちなみに、ワッフルコーンのコーン部分ですが、こちらはやはりもうちょっとパリパリしていてほしいなと個人的には思ってしまいます。

そしてなにより、ボリュームがあるのがいいです。
この商品は、200円なのにしっかりとした量があるのが特徴です。
食べやすい小さめサイズが特徴のソフトツイストが100円ですので、この量で200円というのはかなりお得だと感じました。

ワッフルコーン ストロベリー5
※とにかく量がたっぷり

カップルでシェアするのもアリだと感じる量です。

いやあ、ほんと、いい。

まとめ

3種類食べたなかで、この「ワッフルコーン ストロベリー」が個人的には一番おいしく感じました。

個人的に「ワッフルコーン」はシンプルすぎてソフトツイストの味が弱く、「チョコレート&アーモンド」はチョコのくせが強すぎると感じたからです。

ひとまず期間限定ではなくレギュラーメニューとして販売されているので、気になった方はチェックしてみてはいかがでしょうか。
うのたろうでした。

スポンサーリンク
 
Return Top