雑記

簡単! 一日たった一分でOK! 一週間で必ず効果があらわれる小顔ダイエット

うのたろうです。
本日、小顔ダイエットのお話しです。

簡単にできる方法で、かなり効果がありますので、ぜひぜひ試してみてください。

まずは、どうして顔がおおきく見えてしまうのか?
そして、小顔になるにはどうしたらいいのか?
そんなメカニズムからのお話しです。

SPONSORED LINK

顔がおおきく見えるメカニズム

皮膚のすぐ裏側にある表情筋がポイントです。

といいますのも。
表情筋はふだんの生活では約70%~80%がつかわれていない状態です。
そのため、なにもせずに放っておくと表情筋は硬くなり縮んでいってしまいます

するとその筋肉の重みをささえきれなくなった肌は年齢に関係なくたれてきてしまうのです。

その結果、顔がおおきく見えてしまうということなのです。

ではどうすればいいのか?

こたえは簡単。
表情筋を鍛えてあげればいいのです。

そのトレーニングはじつはとても簡単なのです。
誰でも今すぐにできて、しかもそれを一週間ていど続けるだけで絶大な効果がでてくるのです。

それでは、そんな小顔ダイエットのやりかたをご紹介いたします。

小顔ダイエットのやりかた

①腕を胸のまえで交差させるようにして、肩を手におく。
②そのままゆっくり天井を見る。
③うえをむいたまま、天井にむかって舌をゆっくりと突きだす。限界まで。

小顔ダイエットフェイスヨガやり方方法
④ゆっくりと舌を口のなかに戻す。
⑤続いて首ももとに戻す。
⑥正面をむく。

以上です。

小顔ダイエットで得られる効果

二重あごや頬、首、デコルテの肉が落ち、すっきりします。
結果、小顔になります。

小顔ダイエットをおこなうときのポイント

一度に長時間やらなくてOKです。
それよりも、テレビCMのあいだや入浴時など、一日のうちに何度かこまめにおこなってください

ほかにも小顔効果が得られる方法があります。
フェイスヨガと呼ばれるものです。

そのやりかたもご紹介いたします。

フェイスヨガ1

①口を「お」のかたちにあける。
②そのまま、鼻のしたを伸ばす。
③目線をうえにむける。
④そのまま10秒間キープ。
⑤それを2セットおこなう。

小顔ダイエットフェイスヨガやり方方法
この絵のようにかなり恥ずかしい顔になります。
しかし、それが大切なのです。

なぜなら、こんなに恥ずかしい顔をすることというのは日常生活であまりないことです。
この恥ずかしい顔をすることが表情筋を100%使用するということなのです。

フェイスヨガ2

①口をおおきくあける。
②舌をあごのほうにむかって限界まで伸ばす。
③その体勢で目をおおきくひらく。
④視線をおもいきり、うえにあげる。
⑤そのまま10秒間キープ。
⑥それを2セットおこなう。

小顔ダイエットフェイスヨガやり方方法
結果。
アンチエイジング効果が期待できます。
さらに膵液腺(すいえきせん)ホルモンの分泌を促進させます。

フェイスヨガ3

このフェイスヨガではシャープなあごのラインをつくれます。

①舌をおもいきりまえに突きだす。
②舌先をうえにむける。
③そのまま、顔をまっすぐうえにむける。
④舌をうえにむかってしっかりと伸ばす。
⑤その体勢を10秒間キープ。
⑥それを2セットおこなう。

小顔ダイエットフェイスヨガやり方方法
このフェイスヨガも舌をだすので、アンチエイジング効果が期待できます。
さらに膵液腺ホルモンの分泌を促進してくれます。

最後に

このメニューをすべてやっても一回のトレーニングは1分から2分ていどです。
めちゃくちゃ簡単なうえ、どこでもできるトレーニングなので、ぜひぜひ試してみてください。

毎日おこなうことで、一週間後、劇的な変化がでているかもしれませんよ?

スポンサーリンク
 
Return Top