雑記

スキンケアだけじゃダメ! 美肌は食事で内側からツルピカ肌を手に入れるために避けた方が良い食べ物5選

うのたろうです。
本日、美肌のお話しです。
スキンケア効果ある食べ物
といいますのも。
ぼく、ずいぶんまえにたばこをやめまして。
そうすると、まあ、お肌の調子がよくなってくるわけです。

で。
まあ。
そんなつながりで、肌のことを考えるならば「こんなたべものに気をつけなければいけませんよ」というのが本日の趣旨でございます。

というわけで。
肌にあまり良いとはいえないたべもの5選です。

SPONSORED LINK

①砂糖

砂糖はニキビのもとになります。
そのため、お肌にはあまり良いとはいえません。
スキンケア効果ある食べ物
しかし、日々の生活のなか砂糖を完全に断つということは不可能です。
なので、お肌のために砂糖を控えようと思っているかたは、まずは手近なところから始めてみてはいかがでしょうか?
スキンケア効果ある食べ物
たとえばコーヒーや紅茶などをよくのむのならば、そのさいにつかう砂糖をストップしてみたりするなどして、削れるところはとことんまで削ってみてください。
そうすることで砂糖の摂取量をおさえることができます。

同時に、お菓子などでも砂糖の量を意識して摂取量を自分でコントロールすることも大切です。

②乳製品

チーズバター牛乳などがあげられます。
スキンケア効果ある食べ物
これらの“>乳製品は体内のホルモンを刺激してしまうため、肌に良いとはいえません。
また乳製品はシミやニキビの原因になることもあります。
美肌のためには避けたほうがよい食品ということになります。
スキンケア効果ある食べ物

③加工食品

とくにジャンクフードなどは添加物をおおくふくんでいます。
こういった加工食品は毛穴をつまらせて肌を老化させる原因になります。
スキンケア効果ある食べ物
ですので、肌のためには加工食品のたべすぎにも注意しましょう。

④カフェイン

カフェインは、たるみやシミの原因のひとつになります。
スキンケア効果ある食べ物
コーヒー、紅茶、緑茶などにはカフェインがおおくふくまれていますので、そういったのみものがお好きなかたはノンカフェインのものに変えるなどして摂取量をコントロールしましょう。
スキンケア効果ある食べ物
また水分としてこういったのみものを摂取することも控えたほうがお肌のためにはベターです。
水分補給のためならば、純粋に水をたくさんのんだほうが代謝をうながすので、美肌には絶大な効果を発揮します。

⑤甲殻類

エビカニなどの甲殻類はヨウ素というものがおおくふくまれています。
ヨウ素は体内にはいったあと、皮脂腺から排出される性質を持っています。
スキンケア効果ある食べ物
そのため、毛穴がつまったりニキビの原因になったりするのです。

最後に

いかがでしたか?
美肌というのは日々のスキンケア用品充分な睡眠だけではなかなか手にはいらないものです。

毎日がんばってケアしているのに、なかなか効果があらわれない……
スキンケア効果ある食べ物
そういったときは、身体のなかかから変えていくつもりで、こういった食品に気をつけて摂取量をコントロールしていくのも良いかもしれません。

あなたが美肌を手にいれて、ますますキレイになりますように。
うのたろうでした。

スポンサーリンク
 
Return Top