雑記

東京で4月に雪!│原因は? 過去に雪が降った年は?

うのたろうです。

2015年4月8日。
本日、東京で雪がふりました。というより、これを書いている現在ふっております。雪と桜が同時に見られるというのは素敵ですが、なんともまあ……

で、こんなときに思うことは単純です。

「過去にもこういうことってあったの? つか、原因はなんなの?」

というわけで。
本日は「気象庁が観測を始めた1960年以降で4月に東京で雪が降った年はいつか? どうしてこんな現象が起きているのか?」というお話しです。見ていきましょう……

SPONSORED LINK

1960年以降で4月に東京で雪が降った年はほかにもあるの?

じつはあります。過去に4月に雪が降った年は、今日をのぞいて8回あります。

1965年、1967年、1969年
1976年
1984年、1988年
2007年、2010年

そして

2015年

つまり今回(2015年)が9回目ということです。じつはけっこうふっていたんですね。雪と桜のコラボレーション。びっくりです。ちなみに……

このなかで積雪があったのは?

4月に積雪があったのは過去に2回です。

1969年と1988年。

1969年は2cm雪が積もり、1988年はなんと9cmも積もったというから驚きです。

なんで4月に雪が降るの?

この雪の原因は「南岸低気圧と上空寒気の南下によるもの」だそうです。気象庁も「関東甲信の山沿いは、8日昼までに10cm~20cmの降雪量が予想されています」と注意をうながしております。

この事態を見て、ネットやtwitterではさまざまなツッコミが飛び交っています。

ワンピースかよっ
DCかよっ

たいてい、漫画になぞらえているようです。

ぼくとしてはおそらくこの島のミールがやばいんじゃないかと……

あ。
ファフナーです。
皆城乙姫です。

……こほん。

なにはともあれ、気をつけておすごしください。
うのたろうでした。

スポンサーリンク
 
Return Top