うのたろう小説ブログくろおと

うのたろう小説ブログくろおと

雑記

ビアードパパ「渋皮マロンシュークリーム」2016カロリーは?販売期間&店舗は?初登場との比較は?味ん感想・口コミは?

うのたろうです。
2016年10月1日、ビアードパパから秋の限定メニューが発売されました。

「渋皮マロンシュークリーム」

今年も秋の限定メニューとして期間限定販売されます。去年との違いや味の感想・カロリー情報をごらんください……

 

SPONSORED LINK

ビアードパパ「渋皮マロンシュークリーム」とは?

初登場は2014年10月1日。それ以来、毎年10月1日~10月31日までの期間限定で発売されているビアードパパ秋の人気メニューになっています。

サクサク食感のシュー生地のなかに渋皮マロンのペーストがたっぷりはいっています。
またマロンペーストには黒糖とラムがはいっているため、大人の味わいになっています。

ビアードパパ「渋皮マロンシュークリーム」2016詳細は?

ビアードパパ渋皮マロンシュークリーム2016カロリー初登場比較味感想期間いつまで
【価格】220円(税込み)
【カロリー】260kcal
【販売期間】2016年10月1日~10月31日
【販売店舗】全国のビアードパパ(一部店舗をのぞく)

カロリーは260kcal。
定番のパイシューが247kcalクッキーシューが270kcalですのでちょうどその中間くらいのカロリー数ということになります。

ちなみに去年(2015年)バージョンは260kcalでおなじ、初登場の2014年バージョンは273kalでした。

ベアードパパ「渋皮マロンシュークリーム」2016味の感想は?

うまーい。
シュー生地は普通のシュークリームとおなじです。
そのなかにはいっているマロンクリームがいいです。
ビアードパパ渋皮マロンシュークリーム2016カロリー初登場比較味感想期間いつまで
渋皮と黒糖のそれぞれのクセのある味がいいアクセントになっているうえ、ラムの香りが秋を感じさせます。マロングラッセのような感じの香りが口に広がるという形ですので、アルコール感はなく、小さな子どもでもふつうに食べられます
ビアードパパ渋皮マロンシュークリーム2016カロリー初登場比較味感想期間いつまで
そして、甘いものが好きな方はもちろん、甘いものが苦手な男性もこれならおいしく食べられるのではないでしょうか。

まとめ

今年も登場したビアードパパの渋皮マロンシュー。
販売期間は10月31日までですが、予定数に達ししだい販売終了になってしまいますので、お早めに食べることをオススメします。

これを食べなきゃ秋がやってきませんよ?
うのたろうでした。

スポンサーリンク
 
Return Top