雑記

Gmailを100%活用する方法│Gmailはラベル分けしておくと便利

うのたろうです。
Gmailの受信トレイがぐちゃぐちゃに散らかっていませんか?
Gmailラベル分け方法受信整理
友人とのメールのやりとりからさまざまなDMまで、あちこちからの受信メールがすべて1つのフォルダにおさめられていると受信トレイが散らかり、見るのもうんざりしてしまいます。

というわけで。
本日は、ちょいとお得な情報です。
そんなGmailの受信トレイを綺麗にすっきりと見やすくさせる方法です。

この方法を知っていれば、Gmailがさらにつかいやすくなるのです。

SPONSORED LINK

Gmailのラベル分け

Gmailはラベル分けしておくと便利です。
一度、設定すれば、自動的にメールが指定の場所に振り分けられます。

たとえば、通常の受信トレイとはべつに「恋人用」のラベルをつけて振り分ければ、メールチェックもスムーズになるほか、チェックしたいメールだけをチェックするということも可能になるのです。

そんなラベル分けの方法は以下の通りです。

①まずGmailの右うえにある歯車アイコンをクリックする

そして、そのなかの設定を押してください。

こんな画面がでてきます。
Gmailラベル分け方法受信整理
ここにチェックをいれ、保存を押します。

②詳細設定

次のページはこんな画面がひらきます。
Gmailラベル分け方法受信整理
ラベルというタブを選びます。
そして画面をスクロールして「新しいラベルを作成する」をクリックします。
ここでラベル名(恋人用なら恋人の名前等)をいれれば、ラベルが完成します。

これで第一段階は終了です。
続いてフィルタ分けをすることで、以後そのアドレスからのメールは自動的にそのラベルに振り分けられてはいるようになります。

もちろんラベルは複数設定できる

たとえば上記の「恋人用」のほかにも「友人Aくん」「友人Bちゃん」というように、複数のラベルをつくり、それぞれからのメールが指定の場所にはいるようにも設定が可能です。

こちらも「恋人用」のラベルをつくったときと同様、歯車アイコンからおなじ操作をしてあげるだけでオーケーです。

次にラベルごとににメールを振り分ける

受信トレイのメールのなかからラベル分けしたい送信者からのメールを1つ選びます

振り分けたいアドレスからのメールを1つ選び、右うえの▼をクリックします。
するとこんな画面がでてきます。
Gmailラベル分け方法受信整理
②のメールの自動振り分け設定をクリックします。

フィルタという項目がひらきます

表示されたアドレスを確認ラベル分けして振り分けたいメールアドレスかどうかを確認し、右したの「この条件で~」というボタンを押します。
Gmailラベル分け方法受信整理

検索条件を設定する

このしたの画像のとおりの場所、3か所にチェックをいれる。
Gmailラベル分け方法受信整理
最後に「フィルタを作成」をクリック。

これで、指定したメールアドレスからのメールは、任意のラベルのなかに振り分けられます。
ほかのラベルにいれたいメールもおなじように設定するだけで、それぞれのラベルに受信の時点で自動的に振り分けられます。

終わりに

この方法をつかうだけで、Gmailのチェックがスムーズになるのでオススメです。
本日、Gmailのラベル分けと、自動振り分けのお話しでした。

スポンサーリンク
 
Return Top