うのたろう小説ブログくろおと

うのたろう小説ブログくろおと

雑記

「トスターダス デ セビチェ」の意味は?メキシコの激ウマB級グルメ

うのたろうです。
本日、トスターダス・デ・セビチェのお話しです。

あ。
トスターダス・デ・セビチェはメキシコのB級グルメです。

「トスターダス・デ・セビチェ」

どんな料理なのでしょう?

 

SPONSORED LINK

 

メキシコ「トスターダス・デ・セビチェ」とは?

◎.トスターダス・デ・セビチェ(Tostadas de Ceviche)
世界のB級グルメオススメメキシコトスターダス・デ・セビチェ
これがかのトスターダス・デ・セビチェ。ああ、なるほど、といった感じですよね。

アボカドがカルパッチョとともに乗っている感じ。そして、そこになにやらソースがかかっています。よくわからないけど、なんとなく味の想像ができる――これぞメキシコ料理という見た目ですよね。

詳しく見ていきましょう。

トスターダス・デ・セビチェはどんな料理?

まず「トスターダス」ですが、これは「トルティーヤ」を揚げたものです。

トルティーヤは日本でもおなじみですよね。コーンでつくった薄い生地。それがトルティーヤです。それを揚げたもの。ようするにトルティーヤチップス。ようするに「ドンタコス」とかそういうやつのもっとちゃんとしたバージョン。それが「トスターダス」です。

そして、このトスターダスのうえに魚介類のマリネをのせたものが「トスターダス・デ・セビチェ」。「セビチェ」は魚介類のマリネという意味だというのがわかります。

最初に意味不明の呪文だったトスターダス・デ・セビチェが、すっと頭にはいってきた気がしませんか?

トスターダス・デ・セビチェに使用されるのは、おもに新鮮なイカやホタテやカニなどです。これをトスターダスのうえにどかっともりつけて、サルサソースとアボガドで仕上げたもの。なんとも豪快でおいしそうなメキシコ料理ですね。
実際にめちゃくちゃうまいですよ?

まとめ

じつはトルティーヤの生地を油で揚げるだけでトスターダスがつくれるので、この料理のレシピはとても簡単。ご家庭でも簡単につくれたりします。めちゃくちゃおいしいですので、ぜひ試してみてください。

そしてメキシコに旅行にいったさいは、ぜひ本場の……

「トスターダス・デ・セビチェ」

を食べてみてください。

名前、覚えたでしょ?
うのたろうでした。

スポンサーリンク
 
Return Top