うのたろう小説ブログくろおと

うのたろう小説ブログくろおと

雑記

バニー・チャウ(南アフリカのB級グルメ)がめちゃめちゃ美味い!

うのたろうです。
本日、南アフリカのB級グルメ――旅行にいったら絶対に食べたいその土地の料理のお話しです。

南アフリカというとサバンナとかジャングルのイメージですが、いったいどんな料理が食べられるのでしょうか?

バニー・チャウ

その正体を見ていきましょう。

 

SPONSORED LINK

 

南アフリカ「バニー・チャウ」とは?

◎.バニー・チャウ(Bunny Chow)
バニーチャウ
パンケーキみたいでおいしそうです。どんな味がするのでしょうか?

バニー・チャウはこんな料理?

バニー・チャウはもともとはインド生まれの料理だったのです。

これが南アフリカにわたった経緯はシンプルです。

うますぎるから――

バニー・チャウの原型となる料理があまりにもおいしくて南アフリカの人々のハートをがっちりつかみました。その結果、南アフリカ料理へと昇華されてしまったのです。なんとも日本の「ラーメン」的な進化……というより魔改造的な感じです。

ちなみにバニー・チャウは南アフリカのダーバンで、もっとも有名なストリートフードとも呼ばれています。

作り方は簡単です。

○レシピ○

・まず食パンの中身をくり抜く

・そしてそのくり抜いた部分にカレーをいれる

・最後にくり抜いた中身を戻して蓋にする

これで完成です。たったこれだけで、この画像のようなパンケーキみたいな見た目の激ウマ料理が完成するというわけです。

ちなみに、食パンに詰めるカレーのフィリングはチキンからマトンまでスパイスをきかせたさまざまな食材を使用します。

まとめ

食パンをくり抜いて、そのなかにカレーをいれる。
それがバニー・チャウです。ということはご家庭でも簡単につくれるということです。レシピは本当に簡単(なんといっても前日にあまったカレーをパンに詰めるだけでOK)なのでぜひともためしてみてください。

そして、南アフリカにご旅行にいかれた際は、ぜひ本場のバニー・チャウを食べてみてください。おいしいですよ?

カレー大好き。
うのたろうでした。

スポンサーリンク
 
Return Top