うのたろう小説ブログくろおと

うのたろう小説ブログくろおと

雑記

インドのB級グルメ「ベル・プリ」とは?カレーよりもおいしかった?

うのたろうです。
本日、インドのオススメB級グルメのお話しです。

インド料理はカレーだけじゃないんです。こんな料理が実は隠れた人気なのです。

ベル・プリ

いったいどんな料理なのか見ていきましょう。

 

SPONSORED LINK

 

インド「ベル・プリ」とは?

◎.ベル・プリ(Bhel Puri)
ベルプリ
なんかのどんぶりものといった感じの雰囲気です。お米のうえに、いろんなものが乗っていて、すごくジャンク感満載ですね。構成はどんな感じなのでしょうか? そしてどんな味なのでしょうか?

ベル・プリはどんな料理?

ポン菓子――といえばわかるでしょうか?
お米をはじけさせたものでドン・キホーテなどで「にんじん」という駄菓子として販売されているあれです。

お米はお米でも、弾けたサクサク食感のお米を使用しているのが最大の特徴です。

そのポン菓子をベースに「揚げたパスタ麺」「野菜」を混ぜます。
そして、そのうえからタマリンドのソースをかければ完成。これが「ベル・プリ」という料理の正体です。

もちろん、これは一般的な「ベル・プリ」のレシピです。ベル・プリには様々なバリエーションがありほかにもピーナッツをまぶしたり、ザクロの種を混ぜたりし手食べることがあります。

もっとわかりやすくいえば「グラノーラなどに近い感じ」です。こういった料理はインドでも日本同様軽食という扱いです。

まとめ

インドにいったらぜひ食べたいオススメB級グルメ「ベル・プリ」は、日本でもグラノーラなどのシリアルを食べているかたには想像がつきやすい料理だろうと思います。

ですので日本で食べるシリアルとどんな違いがあるのか?
ぜひインドに旅行にいったら食べてみてください。

意外と、こっちのほうがおいしかったりしますよ?

シリアル大好き。
うのたろうでした。

スポンサーリンク
 
Return Top