季節行事

バレンタインのメッセージカード例文9選│英語のフレーズならば恥ずかしい愛のセリフもさらっと書ける!

うのたろうです。
バレンタインのチョコレートはもう用意できましたか?

ここで男のぼくからひとつ内緒話です。

男はチョコレートに手書きメッセージの手紙がついているとよろこびます次の夜にひとりになってからも手紙を読み返したりしてニヤニヤします。それくらいにテンションがあがる生きものです。

では、その手紙にはどんなセリフを書けばいいでしょうか?
例文を見ていきましょう……

SPONSORED LINK

バレンタインのチョコに添えるメッセージカードの定番フレーズ

メッセージカードや手紙は以下のように構成すると良いでしょう。
バレンタイン2015メッセージ英語例文
①定番フレーズ
②あなたの想いとしての言葉

この2つが揃ったとき、絶大な効果を発揮するのです。
バレンタイン2015メッセージ英語例文
ここではまず①の定番フレーズのご紹介です。

メッセージカードの定番フレーズ

①.Happy Valentine’s Day!

→ハッピーバレンタインデー!
一番ベタなメッセージです。

②.Be My Valentine.

→私の大切な人になって
Beは「~になる、ある」、Valentineは「恋人」。意訳で「私の大切な人になって」。さらに頭に「Please」をつけると、もっとかわいらしくなります。
ちなみに疑問形にすれば「Would you please be my valentine?」。「恋人になってくれる?」という告白のフレーズができあがります。

③.I love you.I always love you.I will love You forever.

→ずっと好きだよ
「always」や「 forever 」はバレンタインデーのメッセーの定番副詞。loveは恋人だけでなく親子や友達にも使用可能です。

④.I’ll be with you forever!

→ずっといっしょだよ
よく使用される恋人どうしの甘いせりふのひとつです。

⑤.I have a crush on you.

→あなたにメロメロ
相手の魅力でぺしゃんこ=crushになっている状態。意訳で「メロメロ」。

⑥.Your love brings color to my world!

→あなたの愛で、私の世界が色づいた
「あなたに会ったその日から、私の世界がカラフルなものに変わった」なんてよくきくセリフですよね。こんなくさいセリフも英語ならさらっといえる気がしませんか?

⑦.You Mean the World to Me!

→あなたは私のすべてです
「私にとってあなたが世界のすべて」の意訳。めちゃくちゃ重いフレーズですがバレンタインの日くらい、そんなセリフをいってもいいですよね、きっと。

⑧.Hug Me.Kiss Me.

→抱きしめて、キスして
「Give me a hug」や「Give me a kiss」もおなじ意味でよく使用されます。

⑨.XOXO

→キスハグキスハグ
kissとhugをセットにした略語。Xがキス、Oがハグをあらわす記号です。
バレンタインデーだけではなく、通常のメッセージの末尾などによく使用されます(名探偵コナンでもそんなエピソードがありました)。

②のあなたの想いは自由に

この部分は自分の想いを言葉にして、好きな形で書いてください。

たとえば……

「大好き」

こんなシンプルな言葉が一番効果があったりします。もちろんほかにも好きな言葉、書きたい言葉を自分の気持ちのままにつづって素敵なメッセージカードを完成させてください。

最後に

男がよろこぶフレーズや単語をこっそりと男のぼくがご紹介いたしました。ぜひ、自分で編みだした言葉として本命カレにつかってください。

がんばれ。
うのたろうでした。

スポンサーリンク
 
Return Top