うのたろう小説ブログくろおと

うのたろう小説ブログくろおと

季節行事

女子大学生の入学式のスーツの選び方は?ボッチにならないための方法!

うのたろうです。
大学合格おめでとうございます。
入学式にむけての準備は進んでいますか?
本日は女性の入学式スーツの選び方のお話し。今まで着る機会がなかったから、どんなものを選べばいいかわからない方へのアドバイスです。

へたをしてボッチになってしまわないように、この記事で選び方のポイントを説明いたします。

 

SPONSORED LINK

 

女性の入学式スーツの選び方の基本

女性のスーツはデザインがかわいいものもたくさんあります。
しかし、そういったスーツを入学式用に買うのは大間違いです。なぜなら……

あなたはこれから買うもの以外にスーツを持っていますか?

たいていの人は持っていないと思います。今まで行事は高校の制服で出席していたんですからとうぜんです。ですので最初にいきなりデザイン性の高いものを買うと今後、使いまわしができなくなってしまい行事のたびにまた買いなおす羽目になってしまいます。

そんなため女性が入学式用のスーツを買う場合は、絶対に定番のものを買うようにしてください。入学式で派手なスーツを着ている人ってあまりいないため、浮いてしまいますよ?

そしてその結果、誰からも話しかけられずにボッチ化してしまう恐れだってあるんです。では、どんなスーツを買えばいいのでしょうか?

女性のスーツの選び方は?

女性のスーツには3種類の形があります。

1.スカートスーツ
2.パンツスーツ
3.ワンピーススーツ

どれも上着のジャケットは固定。ボトムスだけ違うといった形です。

ただしここでの注意点は3の「ワンピース+ジャケット」のワンピーススーツは選ばないことです。このタイプのスーツはどうしても喪服みたいに見えてしまいます。

入学式スーツ女性

ですので入学式用に選ぶタイプは以下の2つから。

・スカートスーツ(スカート+ジャケット)
・パンツスーツ(パンツ+スーツ)

この2つはこのみにもよりますが、入学式での割合としてはスカートスーツがほとんどです。パンツスーツは「いないことはない」といった程度の人数です。

やはりボッチにならないためには、大多数の方が着用している「スカートスーツ」の方が無難だといえます。では、次に……

色はなに色を選べばいいの?

色もやはり定番のものを選ぶようにしてください。その定番の色とは以下の3色。

・黒
・チャコール
・紺

男性とほぼおなじです。こういったなんでもない色のスーツが一番のオススメです。地味だ、目立たない、そんなことを考える必要はありません。悪目立ちしてしまうと誰も近寄ってくれず、最悪ボッチになってしまうこともありえます。

入学式スーツ女性
画像引用:http://blog.uktsc.com/shibuya109-2?page=86

そのため、色はこの3色のなかから選ぶようにしてください。どれが一番ということではなく、このなかならば自分のこのみを優先してOKです。

また「AOKI」や「洋服の青山」などの量販店で購入する場合は「最近はなに色が一番人気がありますか」ときくと、店員さんがその年ごとのトレンドや主流となっているカラーを教えてくれますので、それを参考にするのもひとつの手です。

形、色が決まったら次はサイズ感について見ていきます。

女性のスーツの着こなしの基本のポイントは?

スーツを買う場合、フィッティング時に以下の6つのポイントに注意してください。

・肩幅
→ぴったりしているもの

・腕
→動かしたときにストレスを感じないサイズ感のもの

入学式スーツ女性
※これくらいのサイズ感がオススメ

・着丈
→腰が隠れるくらい~ヒップの一番高い位置までの長さ

入学式スーツ女性

・袖丈
→手首の関節(でっぱっている部分)が隠れる長さ

・スカート丈
→「立ったとき」にひざのちょうどまんなかくらいの丈がベスト(=座ったときにひざ上5m程度におさまる長さ)

入学式スーツ女性

・パンツ丈
→ノークッション、または立ったときにハーフクッションができるくらい(=ヒールが2cm程度見える長さ)

入学式スーツ女性

さらに「着こなしのポイント」についての2つの注意点もチェックしましょう。

・着こなし(メンズとの違い2点)
→フロントボタンはすべてかけて着る
→袖からブラウスがはみださないようにする

 

入学式用の鞄・靴・ブラウスの選び方

【鞄(かばん)】
悪目立ちしない普通のものがオススメです。色は黒で地味な物。ブランドバッグなどではなくリクルート用のものがオススメです。
稀にヴィトンの鞄を持ってくる女性もいます。割合いは30人に1人くらいでしょうか。しかし入学式のスーツコーデとしてはダサいです。しかも無駄にカブリます。とくに男性から「田舎からでてきた子が必死なんだな」と思われ、良い印象を持ってもらえませんので注意してください。

【靴(くつ)】
これもやはり悪目立ちしない黒い定番ものを選んでください。

【ブラウス】
ここは唯一個性をだしていける部分です。ホワイトのブラウスならばなんでもOK。形や襟のデザインで個性をだしてください。ただし、ここでも一点「やりすぎのオシャレ」は絶対にNGです。あくまでさりげない個性をだすようにしてください。

まとめ

入学式のスーツは絶対に無難に出席するべきです。そうしないと後悔します。決してブランド物などを買う必要はありません。リクルート用や入学式用などのベーシックでスタンダードなものを選ばないと絶対に後悔したり、最悪ボッチになってしまう可能性もありますので気をつけてください。

うのたろうでした。

スポンサーリンク
 
Return Top