うのたろう小説ブログくろおと

うのたろう小説ブログくろおと

スタバ

スタバ「アーモンドミルクフラペ」カロリー・期間・感想は?ディカフェって何?

うのたろうです。
2017年10月2日、スターバックスの新作フラペチーノが発売されました。

アーモンドミルク&グラノラフラペチーノ

グラノラがはいったフラペチーノというのは新鮮です。
いったいどんな味がするのでしょうか?

さっそく飲んできたので、味の感想とカロリーの情報、そしてオススメのカスタマイズについてご紹介いたします。

また、わかりやすいディカフェの説明もいたします。

 

SPONSORED LINK

 

スタバ「アーモンドミルク&グラノラフラペチーノ」とは?

初登場のフラペチーノ。
最大の特徴は、なんといっても「アーモンドミルク」を使用しているという点。

ベースはアーモンドからつくった植物性のミルク。そこにディカフェアイスコーヒー、アーモンドソース、チョコレートチップが混ざっているという形。

※ディカフェ(デカフェ)とは、カフェインを使わないドリンクのことです。

トッピングにはいつものホイップクリーム。
そしてピンクアーモンドプラリネ、ドライクランベリー、オーツ麦、ビスコッティがはいったザクザク食感のグラノラがたっぷり乗っています。

見た目にもかわいいフラペチーノです。詳細はこちら。

スタバ「アーモンドミルク&グラノラフラペチーノ」詳細は?

アーモンドミルク&グラノラフラペチーノ1
画像引用:http://www.starbucks.co.jp/beverage/frappuccino/4524785338944/?tag=new

【サイズ】tall
【価格】580円(税別)
【販売期間】2017年10月2日~10月31日(期間限定)
【販売店舗】全国のスターバックス(一部店舗をのぞく)

ちなみに、カロリーは以下の通り。

・ミルク……449kcal
・低脂肪タイプ……440kcal
・無脂肪乳……432kcal
・豆乳……447kcal
・アーモンドミルク……446kcal

カロリーがどれも400kcal台ということで、いつもの新作フラペチーノと比較すると低めのカロリーになっています。いつもならば520kcal前後といった感じなので女子でも飲みやすいのではないでしょうか。

アーモンドミルク&グラノラフラペチーノ3

さっそく買ってみました。

スタバ「アーモンドミルク&グラノラフラペチーノ」味の感想は?

うまーい。
まずはかなりアーモンドが強い味わい
系統としては豆乳香ばしくしたような感じです。それだけでかなり味があるドリンクになっています。

ディカフェの要素として乗んカフェインのコーヒー部分なのですが、こちらはアーモンドミルクの味が強いため、それほど気になりませんでした(コーヒーをよく飲む方にとっては多少、違和感がありますが)。通常、ディカフェのコーヒーはどうしても酸味が強くなってしまうのですが、アーモンドの香ばしさとフラペチーノの甘さでそれらがうまく消されていると感じました。

アーモンドミルク&グラノラフラペチーノ2
またグラノラのザクザク食感もおいしいです。
そして、グラノラがはいっているためボリュームがかなりあります。
少食の女子ならばこれだけで十分な食事になってしまうくらいです。

そのため「飲む」というより「食べる」フラペチーノだなと感じました。

オススメのカスタマイズは?

すでにカスタムされているようなドリンクなので、そのまま飲むのがオススメです。

このドリンクにカスタムするというよりも、ほかのドリンクにアーモンドミルクでカスタマイズするという方法がオススメです。

まとめ

アーモンドミルク&グラノラフラペチーノは1ヶ月間だけの期間限定ドリンクですが、ほかのドリンクのアーモンドミルクへのカスタマイズ(+50円)2018年3月31日まで可能です。

口コミの感想でもディカフェ部分の違和感を感じている人はいなくて、「おいしい」という声が多いですので、コーヒー好きの方でもそうでない方でもぜひ飲んでみてください。
うのたろうでした。

スポンサーリンク
 
Return Top