うのたろう小説ブログくろおと

うのたろう小説ブログくろおと

菓子パン

パスコ「国産小麦のミルクコルネ」カロリー・味の感想・牛乳との相性は?

うのたろうです。
Pasco(パスコ)「国産小麦のミルクコルネ」を食べました。

この商品は「コロネ」じゃなくて「コルネ」という発音です。

味の感想をご紹介いたします。
またカロリーなどについても紹介していきます。

 

SPONSORED LINK

 

Pasco(パスコ)「国産小麦のミルクコルネ」とは?

2016年7月に発売された商品です。
見た目は渦巻貝の形をしたパンのなかにクリームが入っているという形。典型的なチョココロネという形です。

特徴はパン生地に国産小麦「ゆめちから」を70%使用しているというところ。
またそのなかに十勝産牛乳を使用した濃厚ミルク風味のホイップクリームが入っているという形。

パン生地がモチモチしているというのが最大の特徴です。詳細はこちらです。

Pasco(パスコ)「国産小麦のミルクコルネ」詳細は?

国産小麦のミルクコルネ1

【購入価格】89円(税別)
【カロリー】251kcal

カロリーは251kcal
このサイズの菓子パンにしては少々高いかなと思いますが、極端にカロリーが高いわけではないと感じました。各主成分は以下の通り。

・たんぱく質(4.1g)
・脂質(9.4g)
・炭水化物(37.5g)
・ナトリウム(134mg)
・食塩相当量(0.3g)

2018年7月に神奈川県のスーパーマーケットで購入しました。

Pasco(パスコ)「国産小麦のミルクコルネ」味の感想は?

というわけで、あけてみましょう。
見た目はぼつぼつしたコロネという形です。つるっとした生地ではないのが特徴です。

国産小麦のミルクコルネ2

ただし、なかにはいっているのはミルククリームです。
おしりをとって……って、おしりの先にもしっかりとクリームがはいっています。

国産小麦のミルクコルネ3
とにもかくにも最後のひと巻きをちぎって、頭にさしていただきまーす。

国産小麦のミルクコルネ4

うまーい。
これはかなりうまいです。

パンの生地ががっしりしています。
パン生地はゴワゴワでどちらかといえばやわらかめのフランスパンといった形です。

この食感がめちゃくちゃおいしいです。

国産小麦のミルクコルネ5

さらになかのクリームが甘くて超うまいです。
ただ、かなり甘いです。
というより甘すぎるというほどに甘いです。

そのため、甘いものが苦手な人にとってはびっくりしてしまうかもしれません。
ですが、ミルクのコクが好きな人にはたまらないおいしさだと感じました。そのため、個人的な味の感想は……

★★★★☆

かなりおいしいなというのが個人的な感想です。

Pasco(パスコ)「国産小麦のミルクコルネ」は牛乳と合う?

というわけで、今回も牛乳につけて食べてみます。
いただきまーす。

国産小麦のミルクコルネ6

うまーい。
これもうまい!
まずはパン生地が牛乳をぐんぐん吸っていきます。
そして生地がモチモチ食感になります。

ただし、クリームが牛乳のなかに流れてしまいます。
甘すぎるほど甘かったので、牛乳でうまいこと薄まるかと思ったのですが、まんま流れてしまってせっかくの強いミルク感がなくなってしまいました。

うーむ。
おいしいけれど、おしいっ!
そんなわけで、個人的なマッチ度は……

★★★☆☆

ノーマルで食べた方がおいしいなと感じました。

まとめ

ノーマル状態ではクリームが甘すぎるのですが、それがかなりおいしいです。
ただし、本当に甘いので食べるのがしんどく感じてしまう方もいるなと感じました。

牛乳に浸けてしまうと味が薄まってしまうので、個人的にはノーマル状態で食べた方がおいしいと感じる菓子パンです。

気になった方はチェックしてみてください。
うのたろうでした。

スポンサーリンク
 
Return Top