うのたろう小説ブログくろおと

うのたろう小説ブログくろおと

スタバ

ピーチピンクフルーツフラペチーノのカロリー・カスタマイズのおすすめは?

うのたろうです。
2018年7月20日、スターバックスの新作フラペチーノが発売されました。

ピーチピンクフルーツフラペチーノ

味の感想とカロリーの情報。そして店員さんから聞いてきた無料のオススメカスタマイズの味の感想をレビューいたします。

 

SPONSORED LINK

 

スタバ「ピーチピンクフルーツフラペチーノ」とは?

ベースはピーチとグァバのフラペチーノ。
今回、なかにミルクが入っていないというのが特徴です。
そこに3種類の果実の果肉(ピーチ、ピンクグレープフルーツ、ストロベリー)がごろごと入っています。

そして最後にピーチの入ったピンク色のホイップクリームが乗るという形。詳細はこちらです。

スタバ「ピーチピンクフルーツフラペチーノ」詳細は?

ピーチピンクフルーツフラペチーノ1

【サイズ】Tallのみ
【価格】620円(税別)
【カロリー】242kcal
【販売期間】2018年7月20日~期間限定
【販売店舗】全国のスターバックス

スタバ「ピーチピンクフルーツフラペチーノ」味の感想は?

まずは商品を見てみましょう。
こちら。

ピーチピンクフルーツフラペチーノ2

かわいいです。
ピンク色でSNS映えする見た目です。

上から見るとこんな感じ。

ピーチピンクフルーツフラペチーノ4

ほんのりピンク色かな?
ホイップクリームはそれほどピンクの色が強くありません。
なにはともあれ、いただきまーす。

3ピーチピンクフルーツフラペチーノ3

うまーい。
チョーすっきりな味わいです。

甘いけれど、クリーム系の甘さではありません。
酸味があるフルーツと、そのフルーツ自身の甘さを感じるフラペチーノです。

いや、これ、うまいぞ。
先々月に出たストロベリーのフラペチーノに方向性が近い味わいだと感じました。

ピーチピンクフルーツフラペチーノ5

ベースとなるのはピーチの味です。そこに南国のグァバの味が隠れています。
ピンクグレープフルーツの苦みはほとんど感じません。味の一番奥にほのかに感じる程度です。

いや、これ、すごい。ピーチだけの単調な味じゃなくて、かなり複雑で高級感のある味になっています。

いやあ、うまい。
これは女子は絶対に好きです。

かわいいし、もたれないし、カロリーも少な目です。

ちなみに、オススメのカスタマイズは以下はのもの。

スタバ「ピーチピンクフルーツフラペチーノ」オススメのカスタムは?

ぼくが店員さんから聞いたオススメのカスタムは無料ならば「ライトアイス」です。氷の量を減らすことで、食感がやわらかくなるというカスタマイズです。

このフラペチーノは分量の関係で、中身を増量することができません。ホイップクリームも減量なら可能ですが増量は不可能です。

また有料のカスタマイズは「ホワイトモカシロップの追加(+50円)」でした。

ぼくは、無料でできる「ライトアイス」でも注文しました。

左がノーマル、右がライトアイスです。

ピーチピンクフルーツフラペチーノ5

ライトアイスにしたぶん、ゆるくなり全体的な量が増えて見えます(実際は分量は決まっているのでおなじです)。

ピーチピンクフルーツフラペチーノ8

そちらも、いただきまーす。
うまーい。かなりゆるいです。ノーマルの方がしっかりとしたスムージー感を味わえるのに対して、こちらはドリンク感が強くなっていました。

7ピーチピンクフルーツフラペチーノ7

どちらもおいしいですが、ぼくとしてなノーマルでもいいかなというのが正直な感想です。理由は、味が変わるわけではないので違いがそれほどわからなかったためです。

まとめ

今回も初日から行列ができているうえ、店舗によっては夕方くらいにいくとその日の販売分を終了してしまっているところも多くあります。

またSNSの口コミだけではなく、リアルな口コミでも「おいしい」「やばい」という感想の多いフラペチーノですので、気になった方は早めにスタバに足を運んでみてください。

うのたろうでした。

スポンサーリンク
 
Return Top