うのたろう小説ブログくろおと

うのたろう小説ブログくろおと

菓子パン

ヤマザキ「キャラメルメロンパン」2017が甘っ!カロリー&おいしい食べ方は?

うのたろうです。
ヤマザキ「キャラメルメロンパン」を食べました。

本日は味の感想、カロリー情報、牛乳との相性をレビューしていきます。

ヤマザキの菓子パンはアタリが多いというイメージですが、今回はいったいどうでしょうか?

ごらんください。

 

SPONSORED LINK

 

ヤマザキ「キャラメルメロンパン」とは?

2017年10月に購入しました。

ベースはメロンパン。
なかが空洞になっていて、キャラメルクリームがはいっているという形。

キャラメルメロンパン3

またうえのクッキー部分にはザラメがたっぷりとまぶしてあります。さらにパンの底面にもザラメがついているのが特徴です。詳細はこちら。

ヤマザキ「キャラメルメロンパン」詳細は?

キャラメルメロンパン1

【購入価格】119円(税別)
【カロリー】439kcal

カロリーは439kcal
なかなかヘビーなカロリーです。
クリームがたっぷりはいっているタイプのパンですので、しかたがないのかもしれません。

ぼくは近所のスーパーで購入してきました。

ヤマザキ「キャラメルメロンパン」味の感想は?

うまー……い、けど……
甘すぎる!
それくらいに甘いです。

まずパン生地がメロンパンにしてはスカスカでやわらかめです。
そして、うえのクッキー部分は薄め。生地の上下にザラメがたっぷりついているので甘さはかなり強いです。

キャラメルメロンパン2
※メロンパンというよりも、シュークリームのようなスカスカさ

またなかにはいっているキャラメルホイップもとにかく甘いです。

残念な点は、パンのなかの空洞が大きすぎるため、せっかくのメロンパンらしさがなくなってしまっていることです。

ひとことでいえば「シュークリーム的なメロンパン」といったところでしょうか。

おやつとしてはおいしいのですが、ランチで食べるにはかなり甘いタイプの菓子パンです。
ぼくは甘い物が好きなので、おいしく食べられましたが、人によっては、甘すぎてしんどいと感じてしまうかも。そういった印象でした。

ヤマザキ「キャラメルメロンパン」は牛乳と合う?

味の濃いタイプの菓子パンは牛乳との相性が良いというのがぼくのなかではあります。
今回も期待大です。さっそく牛乳に浸けて食べてみました。

キャラメルメロンパン4

うまー……い?
うーん。

たしかに甘さは牛乳で薄くなります。
ただし、牛乳とマッチして薄まったというよりもザラメ部分が牛乳に流れてしまったため味が薄くなったという方が表現としてただしいです。

おいしいけれど、どこかとぼけた味になってしまう。
そういった印象です。

クリーム部分の甘さは牛乳に混ざってやさしい甘さになります。
またパン生地が薄いため、どうしてもパンと牛乳がマッチしているという感じにはなりませんでした。

そのため、個人的なマッチ度は……

★★☆☆☆

合わないことはないのですが、特別、牛乳と合うというわけでもありませんでした。
残念。

ノーマルで食べるには甘すぎるけれど、牛乳に浸けるとパンの良さがなくなってしまう。
結果、これを食べながら牛乳を飲むという方法が一番合っているような気がしました。

あるいは、ホットのカフェオレ(砂糖抜き)などと合わせて食べるとおいしいかなと感じました。

まとめ

どちらかといえば、女性がおやつで食べるのにぴったりの菓子パンという印象でした。
食事にするには、甘すぎるかなという味だったからです。

ですが、休日のコーヒータイムにはぴったりだとも感じましたので、ぜひ食べてみてください。

うのたろうでした。

スポンサーリンク
 
Return Top