うのたろう小説ブログくろおと

うのたろう小説ブログくろおと

菓子パン

神戸屋鳴門金時フランス2017のカロリーは?味の感想は?牛乳と合う?

うのたろうです。
神戸屋「鳴門金時フランス」を食べました。

近所のスーパーではなかなか神戸屋のパンが売っていないので嬉しくなって買ってしまいました。

カロリーの情報や味の感想をご紹介いたします。

 

SPONSORED LINK

 

神戸屋「鳴門金時フランス」とは?

2017年10月の新商品。
もっとも新商品とはいっても、過去に何度か期間限定販売されたことがある商品です。

ベースはフランスパン。
そのなかに鳴門金時あんホイップクリームがはさまっているという形。詳細は、こちら。

神戸屋「鳴門金時フランス」詳細は?

神戸屋鳴門金時フランス1

【購入価格】98円(税別)
【カロリー】274kcal

カロリーは274kcal
サイズがあまり大きくないということを差し引いても、かなりカロリーが低めかなというのが印象です。またこの鳴門金時フランスは毎年カロリーが多少前後しているのが特徴です。2016年バージョンは271kcalでした。

神戸屋「なると金時フランス」味の感想は?

うまーい。
けど、パンが中途半端かも。
フランスパンにしてはやわらかすぎるし、通常のパンにしてはごわごわしてパサパサしすぎという感じがしました。

神戸屋鳴門金時フランス3
※フランスパンにしてはパンがやわらかい

なかの鳴門金時あんは、甘くておいしいです。
ただし少々量が少ないかなとも感じました。

神戸屋鳴門金時フランス2

もうちょっとたくさんの量がはいっていれば、パンの味にあんが負けなかったかなというのが正直な感想です。

味がおいしいだけに、その点が残念でした。
かぶりつくのではなく、ひと口ずつにちぎって食べると味のバランスがとれるので食べ方としては、それがオススメです。

神戸屋「なると金時フランス」は牛乳と合うの?

というわけで、今回も牛乳に浸けて食べました。結果は……

神戸屋鳴門金時フランス4

うまーい……けど、そのままで食べた方がいいかな?
それが正直な意見です。

といいますのも、パンがビシャビシャになってしまうんです。
これがもっと硬めのフランスパンでしたら、ほどよく水分を吸っておいしさにターボがかかるのですが、いかんせんもともとの硬さが中途半端だったため、ただびしゃびしゃになってしまった印象です。

あんも牛乳の味に負けてしまうため、これはノーマルで食べるべきかなと感じました。そのため、個人的なマッチ度は……

★+☆☆☆

1.5というところです。
ふつうにちぎって食べていく方法が一番かなと感じました。

まとめ

パンとしてはおしい部分もありましたが、あんの味はめちゃくちゃおいしかったです。
期間限定商品ですので、一度食べてみてはいかがでしょうか?

うのたろうでした。

スポンサーリンク
 
Return Top