うのたろう小説ブログくろおと

うのたろう小説ブログくろおと

菓子パン

フジパン「お米パン」カロリー・味の感想は?おいしいアレンジを発見!

うのたろうです。
フジパン「お米ぱん」を食べました。

神奈川県のスーパーで安売りしていたので、興味本位で買って食べてみました。

味の感想とカロリーの情報をお送りいたします。

また牛乳との相性も見ていきましょう。

 

SPONSORED LINK

 

フジパン「お米ぱん」とは?

2018年2月の新商品。ヤマザキの商品のように冗談のような大きさをしたパンです。

フジパンお米ぱん4
※巨大サイズのパン!

このパンの最大の特徴は小麦粉の代わりに米粉(新潟県産)を使っているという点。
さらに植物性乳酸菌(お米由来)が入っているというのも大きな特徴です。

ちなみに。
なかにはなにも入っていないタイプのプレーンなパンです。

フジパン「お米ぱん」詳細は?

フジパンお米ぱん1

【購入価格】110円の50%オフ(税別)
【カロリー】324kcal

カロリーは324kcal
なかになにもはいっていないパンにしては高めだなというのが印象です。
近所のスーパーで2018年2月に購入しました。

フジパン「お米ぱん」味の感想は?

うまー……いとはいいがたいっ。
すみません。ごめんなさい。なんだろう。これ。
なんていうか、お米の甘さがあるんです。パンなのに。

フジパンお米ぱん2
※けっこうぎっしりしたパンです

それがすごく違和感なんです。
またパン生地自体がごわごわしているのも、個人的に残念だなと感じてしまいました。

なかになにもはいっていないので、このお米の甘さのみで食べる菓子パンなんです。
ジャムをつけて……というのもいまいち違う感じがするので、やはり「変わった味のパンだな」というのが印象でした。個人的な味の感想は……

☆☆☆☆☆

ノーマルで食べるよりもアレンジレシピを考えないとしんどくなってしまうと感じてしまいました。

フジパン「お米ぱん」は牛乳と合う?

というわけで、ぼくのアレンジといえばやはり牛乳です。
今回も牛乳にinしてみました。その結果は……

フジパンお米ぱん3

うまーい。
なにこれ?
めっちゃうまくなりました。
びびります。

さっきまでしんどいなと感じていたのですが、牛乳に浸けた瞬間からばくばく食べられるようになりました。

もともとのお米由来の甘さに牛乳のコクがくわわることでしっかりとした味わいになったんです。さらにごわごわ食感のパンは牛乳を吸うことでしっとりとした食感に変わります。

いやあ、すごい。
化けます、これ。そのため牛乳との個人的なマッチ度は……

★★★★☆

いきなり星4つにアップします。
それくらいにおいしいです。いやあすごい。

まとめ

ノーマルで食べるといまいちだと感じましたが、牛乳に浸けるというアレンジをしたとたん、めちゃくちゃおいしくなりました。

変わり種のパンですが、ぜひ食べてみてください。
ノーマル→牛乳の順番に食べたときに衝撃を受けますよ?

うのたろうでした。

スポンサーリンク
 
Return Top