うのたろう小説ブログくろおと

うのたろう小説ブログくろおと

菓子パン

パスコ「ピーチロール」カロリー、味の感想は?牛乳との相性は?

うのたろうです。
PASCO(パスコ)「ピーチロール」を食べました。

2018年8月に購入した菓子パンです。
味の感想やカロリーについての情報をご紹介いたします。

 

SPONSORED LINK

 

PASCO(パスコ)「ピーチロール」とは?

2018年7月に発売された新商品。
Pascoの「サマパン」シリーズのうちの1つ。
コンセプトは「ピーチシェイク」をイメージしたロールケーキということです。

ベースはピンク色のロールケーキ。
そのなかに白桃ホイップクリーム、白桃ゼリーが巻かれているという形。詳細はこちら。

PASCO(パスコ)「ピーチロール」詳細は?

pascoピーチロール1

【購入価格】109円の20%オフ(税別)
【カロリー】316kcal

カロリーは316kcal
このサイズの菓子パンにしてはかなりカロリーが高いというイメージです。
各主成分は以下の通り。

・たんぱく質(4.8g)
・脂質(9.5g)
・炭水化物(52.9g)
・食塩相当量(0.5g)

さっそく神奈川県のスーパーマーケットで購入して食べてみました。

PASCO(パスコ)「ピーチロール」味の感想は?

というわけで、あけてみましょう。

pascoピーチロール2

どーん。
ロールケーキですね。
ピンク色がかわいいです。
桃の香りはあまりしません。

ちなみに、あいだに白いクリームとほんのりピンク色のピーチジャムが入っています。

割ってみましょう。
どーん。

pascoピーチロール3

けっこうクリームが入っています。
それではあらためて、いただきまーす。

うまーい。
けど、クリームがけっこう油っぽいです。
甘さは控えめです。
桃のジャムの方が味が強いのでクリームの甘さやベタベタ感はあまりしません。

ただ、あまりたくさん食べるのはしんどいかなと思うくらいのクリームの油っぽさです。
というわけで、個人的な味の感想は……

★★+☆☆

3寄りの2.5というところです。
おいしいけれど、油っぽさが微妙だなというのがぼくの意見です。

PASCO(パスコ)「ピーチロール」は牛乳と合う?

というわけで、今回も牛乳に浸けてみましょう。

いただきまーす。

pascoピーチロール4

うまーい。
これは、うまい!

ってか、やばい。
油っぽさがうまく牛乳に流れて中和されます
そのなかでしっかりピーチジャムの味だけは残ります。

さらに生地が牛乳をぐんぐん吸っておいしくなります。
これはやばい!

個人的なマッチ度は……

★★★★+

いやあ、うまい。
これは完全に牛乳に浸けた方がおいしいなと感じました。

まとめ

Pascoのピーチロールはノーマルで食べると油っぽくて全部はしんどいなと感じました。
しかし、牛乳に浸けることで味が薄まってさらにおいしく食べられました。

シェイクをイメージしているとのことですが、その点は正直……うーむ、ですが、個人的にかなりおいしく食べられました。冷蔵庫や冷凍庫で冷やして食べてもおいしいですよ?

ピンク色でかわいいですのでとくに女子はチェックしてみてください。
うのたろうでした。

スポンサーリンク
 
Return Top