うのたろう小説ブログくろおと

うのたろう小説ブログくろおと

菓子パン

第一パン「コーヒーオムレットロール」カロリー・味の感想は?

うのたろうです。
第一パンの「コーヒーオムレットロール」をを購入しました。

ダイドーの定番商品「ダイドーブレンド」とのコラボ商品です。

味の感想とカロリーの情報をご紹介いたします。
牛乳との相性も見ていきましょう。

 

SPONSORED LINK

 

第一パンの「コーヒーオムレットロール」とは?

2018年9月に発売の新商品。
dydo(ダイドー)の定番人気商品「ダイドーブレンド」とコラボした商品です。

ベースはモチモチ食感のオムレット生地のパン。
そのなかにコーヒークリームとホイップクリームがはさまっているという形。

ダイドーブレンドの味を再現しているということですが、この商品の詳細も見ていきましょう。

第一パンの「コーヒーオムレットロール」詳細は?

第一パンコーヒーオムレットロール1

【購入価格】98円(税別)
【カロリー】225kcal

カロリーは225kcal
これだけクリームがたっぷり入っているのにこのカロリー数ならば、カロリーが低い方だなという印象を受けます。
各主成分も見ていきましょう。

・たんぱく質(3.2g)
・脂質(6.8g)
・炭水化物(38g)
・ナトリウム(130mg)
・食塩相当量(0.3g)

ぼくは2018年9月に神奈川県のスーパーマーケットにて購入してきました。

第一パンの「コーヒーオムレットロール」味の感想は?

というわけで、開けてみましょう。

第一パンコーヒーオムレットロール2

透明のカップに乗っています。
見た目はふつうのオムレットロールという感じです。

第一パンコーヒーオムレットロール3

開いてみましょう。

第一パンコーヒーオムレットロール4

どーん。
パンケーキの形です。
それが2つ組み合わさってオムレットロールの形になっています。
なかにはコーヒークリームとホイップクリームがたっぷり入っているのも見えます。

断面図はこんな感じ。

第一パンコーヒーオムレットロール5

素材が全体的にバランスよく配置されているというのがわかります。

なにはともあれ、いただきまーす。

第一パンコーヒーオムレットロール6

うまーい。
めっちゃコーヒーの味。

っていうか、缶コーヒーの味。
完全にダイドーブレンドの味を再現しています。

甘いけれど、香ばしくて、しっかりと缶コーヒーとしても楽しめる味。
これがしっかり菓子パンで再現されていました。

しかもパン生地がモッチモチでおいしいです。

ただしっ……

ぼく、缶コーヒー得意じゃないんです。
甘いやつが、どうにも苦手なんです。

ですので、ぼく的にはちょっと……

かなりおいしいので、缶コーヒー好きの人にはぴったりですが、ぼくのようなブラックコーヒー以外が苦手という人にとってはあまりむかない菓子パンかなとも思いました。

そのため、個人的な感想は……

★★★★☆

ぼくの個人的な「苦手さ」を抜きにしても、めちゃくちゃおいしい菓子パンであると感じました。

もし、ぼくが缶コーヒー好きでしたら、文句なく星を5個つけるくらいおいしいなと感じています。

第一パンの「コーヒーオムレットロール」は牛乳との相性は?

とういわけで、今回も牛乳に浸けてみましょう。

その結果は……

第一パンコーヒーオムレットロール7

うまーい。

やばい。
これはやばいです。

第一パンコーヒーオムレットロール8

牛乳に浸けることによってコクがアップします。
そして再現率の高いコーヒーの味がマイルドになります

っていうより、甘いカフェオレに変身します。

これが、やばい。
ってか、うまい!

すごいです。

これは老若男女が好きな味だなと感じました。
その結果、個人的なマッチ度は……

★★★★★

文句なく満点かなと感じました。

ぼくは絶対にノーマルよりも牛乳に浸けて食べたいと思いました。

まとめ

ダイドーブレンドの味を完全といっていいほどに再現した菓子パンです。
缶コーヒー好きにはぴったりのフレーバーですが、再現率が高すぎるため甘いコーヒーが苦手な人にはあまりすすめられない商品だなと感じました。

ただし、牛乳に浸けるとカフェオレの味にもまりますので、そういった楽しみ方もある商品です。

気になった方はチェックしてみてください。
うのたろうでした。

スポンサーリンク
 
Return Top