うのたろう小説ブログくろおと

うのたろう小説ブログくろおと

菓子パン

ヤマザキ「デニッシュドーナツ」カロリー・味の感想・牛乳との相性は?

うのたろうです。
ヤマザキのドーナツステーションのシリーズを食べました。

デニッシュドーナツ

デニッシュもドーナツも好きなぼくにとっては最高の逸品です。
味の感想とカロリーの情報をご紹介いたします。

 

SPONSORED LINK

 

ヤマザキ「デニッシュドーナツ」とは?

山崎製パンのドーナツステーションシリーズの商品。
ベースはデニッシュ生地のドーナツ。たっぷりとバターの風味がきいているというのが特徴です。

その詳細を見ていきましょう。

ヤマザキ「デニッシュドーナツ」詳細は?

ヤマザキデニッシュドーナツ1

【購入価格】98円(税別)
【カロリー】453kcal

カロリーは453kcal
このサイズで450kcalオーバーはかなり高いです。さすがドーナツ。これはちょっぴり注意が必要です。各主成分も見ていきましょう。

・たんぱく質(4.4g)
・脂質(33.2g)
・炭水化物(34.1g)
・食塩相当量(0.6g)

2018年9月に神奈川県のスーパーマーケットにて購入しました。

ヤマザキ「デニッシュドーナツ」味の感想は?

というわけで、まずは中身です。

ヤマザキデニッシュドーナツ2

どーん。
なんとなく葉っぱのような形をしていてかわいいです。
ドーナツがねじれて葉の形を形成しているという感じです。

そして、さわった感じがとにかくべたべたします。
これはシュガーコーティングされているためでしょう。

手がベタベタになってしまうので、小さな子どもに食べさせるときは要注意です。
それでは、割ってみましょう。

ヤマザキデニッシュドーナツ3

どーん……といっても、なかになにか入っているわけではありません。
プレーンのドーナツです。

なにはともあれ、いただきまーす。

ヤマザキデニッシュドーナツ4

うまーい。
デニッシュの食感もありつつ、しっかりとなかまでしっとりとしています。
ただし、繊維の方向に逆らって噛む食感があるので、デニッシュが苦手な人には苦手な食感だろうと感じます。

ぼくは大好きです。

甘さはなかなり甘いですが、中心部までは甘い味が達していないため、思いのほかさっぱりと食べることができます。

そのため、ぼくのなかの個人的感想は……

★★★★☆

4点といったところです。
かなりおいしいなと個人的には思いました。

ただし、カロリーはかなり高いんですけどね。

ヤマザキ「デニッシュドーナツ」は牛乳と合う?

といわけで、今回も牛乳にダイブさせてみました。結果は……

ヤマザキデニッシュドーナツ5

うまーい。
けど、だめっ!
もともとが、かなりしっとりしているタイプのドーナツなので、牛乳に浸けてもしっとり感がアップするわけではありません。
さらに、ドーナツの甘さも牛乳に流れてしまいます。そのため、単純に「味が薄くなってしまった」という感じしか残りません。

ヤマザキデニッシュドーナツ6

ぼくのなかでのマッチ度は……

★★☆☆☆

ぜんぜんだなと思いました。
これは、ノーマルで食べることが一番おいしく食べられる方法かなというのがぼくの印象です。

まとめ

ヤマザキのドーナツステーションのシリーズは、かなり当たりが多いというのがぼくの感想です。
ドーナツ好きの方も満足できる菓子パンですので、気になった方はチェックしてみてください。

ただし、カロリーが高いのでダイエットをしている女子は注意が必要です。
うのたろうでした。

スポンサーリンク
 
Return Top