うのたろう小説ブログくろおと

うのたろう小説ブログくろおと

菓子パン

ヤマザキ「もっちリングパン」カロリー・味の感想は?衝撃の食感!

うのたろうです。
2018年9月、ヤマザキからちょっとおもしろい菓子パンが発売されました。

ヤマザキ「もっちリングパン」

これが、また、ねっ……

味の感想とカロリーの情報などを紹介していきます。

 

SPONSORED LINK

 

ヤマザキ「もっちリングパン」とは?

もっちリングパン1

2018年9月1日に発売された菓子パン。
ベーグルを上下2つに割って、あいだにミルククリームが入っているという形。

ちなみにベーグルはケトリング製法というゆでる方法でつくられるパンです。
しかも、この菓子パンは「もちもち食感」をプッシュしています。詳細を見ていきましょう。

ヤマザキ「もっちリングパン」詳細は?

【購入価格】109円(税別)
【カロリー】425kcal

カロリーは425kcal
このサイズの菓子パンにしてはかなりカロリーが高いと感じます。
各主成分はこちらです。

・たんぱく質(6.0g)
・炭水化物(22.7g)
・脂質(49.1g)
・食塩相当量(1.0g)

ぼくは2018年9月に神奈川県のスーパーマーケットで買いました。

ヤマザキ「もっちリングドーナツ」味の感想は?

まずは見た目から。

もっちリングパン2

どーん。
うん、普通のベーグルです。
というより、けっこう硬めのさわり心地です。

もっちリングパン2

上下に開ける形ですので、開いてみましょう

もっちリングパン4

どーん。
なかには薄くミルククリームが入っているという形です。
半分に割ってみます。

もっちリングパン6

でーん。
うーん。
見た目がばっさばさごりっこり
なんか、あまりおいしそうな見た目をしていません(個人の感想です)。
だって、乾パンみたいに硬い感じなんだもん。
とりあえず、いただきまーす。

もっちリングパン5

うまい。
うまーい!
なにこれ?

ぜんっぜんバサバサじゃないっ!
見た目とまったく違います。

いやあ、うまい。
すごいぞ、これ。
なんていうんでしょう。
表面は硬いんです。

ですが、食感がモッチモチなんです。
なにこれ?

すごく不思議です。
このモチモチ感を得るためにはこの硬さが必要なのだということがわかります。

いやあ、うまい。
なかにはいっているミルクもしっかりと甘くておいしいです。

これは衝撃です。
こんなに硬いのに、こんなにモチモチしてるパンというのは初めてです。
硬さの質が、たぶんぼくの考えている「硬い」とは違うんです。

そのため「ふっくらやわらか」ではないのですが、モチモチしておいしい菓子パンということになっています。

個人的な感想は……

★★★★★

すごいです、このパン。
満点だと思いました。

ヤマザキ「もっちリングパン」は牛乳と合う?

というわけで、牛乳にダイブさせます。結果は……

もっちリングパン7

うまーい。
パンの生地がまず牛乳をぐんぐん吸います。
そして、なかのミルククリームももともと甘いため牛乳で薄まることはありません。

もっちリングパン8

でも……
ノーマルのときの食感がなくなってしまいます。
あの衝撃がよかったのに……

ということで、個人的なマッチ度は……

★★★+☆

やっぱりノーマルで食べたいなと思います。

まとめ

個人的にかなりヒットした菓子パンです。
とくにこの食感には衝撃を受けました。

この食感の衝撃を味わいたい人はチェックしてみてください。
ぼくも、またかおーっと。

うのたろうでした。

スポンサーリンク
 
Return Top