うのたろう小説ブログくろおと

うのたろう小説ブログくろおと

アイス

井村屋「やわもちアイス(わらびもち)」カロリーは?販売期間は?買えるコンビニはどこ?

うのたろうです。
2016年3月1日、井村屋の「やわもちアイス」シリーズに新作が登場しました。

「やわもちアイス(わらびもち)」

わらびもち。
待ちにまったという感じですよね。
さっそく食べてきたので、カロリー情報とともに見ていきましょう……

 

SPONSORED LINK

井村屋「やわもちアイス」とは?

井村屋のカップアイスシリーズ。これのすごいところは、アイスに「おもち」がはいっているというところ。

じつは似たような商品である「ハーゲンダッツの華もちシリーズ」のおもちは「求肥(ぎゅうひ)」であって、本当のお餅ではありません。本物のお餅をアイスにして冷やしてしまうとガチガチに硬くなってしまうからです。

しかし。
この井村屋の「やわもちアイス」シリーズは井村屋自社炊きの「おもち」と「つぶあん」を使用しています。つまり……

本物の白玉をつかっているということです。しかも、それでいてしっかりとモチモチ食感。このあたりはさすが井村屋の技術力というやつでしょうか。では……

「やわもちアイス(わらびもち)」詳細は?

井村屋やわもちわらびもちアイス味感想カロリー販売期間コンビニ
【価格】130円(税別)
【内容量】140ml
【カロリー】208kcal
【販売期間】2016年3月1日~レギュラー販売
【販売店舗】全国のコンビニ、スーパー、ドラッグストア等

やわもちアイスのベーシックである「つぶあんミルクカップ」が252kclなので、わらびもちの208kcalはかなり低いといえます(2016年時点でシリーズ一低カロリー)。ちなみに区分はラクトアイス。

というわけで、近所のサークルKサンクスでさっそく買ってきました。

「やわもちアイス(わらびもち)」味の感想は?

うまーい。
まずは見た目。蓋をあけると全面にきな粉がぎっしり。
井村屋やわもちわらびもちアイス味感想カロリー販売期間コンビニ
そのしたにまるいわらび餅が合計5つはいっています。けっこうサイズも大きいです。
さらにそのしたには黒蜜ソースがあり、最下部にはバニラアイスがあるといった感じの4層構造です。

甘さは控えめでかなりうまいです。
わらびもちは始めスプーンですくったときはなんとなく弾力が足りないかなと思いましたが、口にいれて食べるとプルップルになります。うまーい。
井村屋やわもちわらびもちアイス味感想カロリー販売期間コンビニ
食感は、はっきりいって、今までのシリーズとぜんぜん違います
本当にぷるっぷる。わらびもち、おそるべし……

最下部のバニラアイスの味はふつうですが、きな粉、わらび餅、黒蜜、アイスを同時に食べたときのしあわせったら……

うまいっ。

まとめ

この「やわもちアイス(わらびもち)」はとくに期間限定というものではないようです。取材した結果、ずっと販売される商品という回答をいただきました。
しかし、twitterやinstagramなどで話題になっているため、あちこちで売り切れが続出しています。見つけたら即買いがオススメです。

ぼくもまた買おうっと。
うのたろうでした。

スポンサーリンク
 
Return Top