アイス

ダースビスケットクランチアイスバーのカロリーは?味の感想は?コンビニ限定・期間はいつまで?

うのたろうです。
2016年4月4日、森永製菓の人気チョコレートシリーズ「DARS(ダース)」からなんとアイスが登場しました。その名も……

「ダースビスケットクランチアイスバー」

ダースのアイス。
いったいどんな感じなのでしょうか?
さっそく食べてきたので味の感想をカロリー情報とともにお送りいたします……

SPONSORED LINK

「ダースビスケットクランチアイスバー」とは?

ベースはチョコのバーアイス
そこに全粒粉ビスケットクランチ(オーツムギ入り)が練りこまれ最後にダースのチョコレートでアイス全体をコーティングしているといった形です。見た目としてはこんな感じ。

「ダースビスケットクランチアイスバー」詳細は?

ダースビスケットクランチアイスバー味感想カロリー販売期間どこでいつからいつまで
【価格】140円(税抜き)
【内容量】95ml
【カロリー】234kcal
【販売期間】2016年4月4日~期間限定
【販売店舗】全国のコンビニエンスストア限定

カロリーは234kcal
チョコレートのダース(ミルク、ビター、白いダース)がすべて12粒で295kcalなので意外と少ないなというのが印象でした。さっそく食べてみました。ちなみにコンビニのみの販売の限定品です。

「ダースビスケットクランチアイスバー」味の感想は?

うまーい。
まずはパリパリ食感のチョコの層。味はしっかりとダースの味。
なかのチョコレートアイスはコクとクリームの甘味があっておいしいです。さらにビスケットクランチがちょうどいいやわらかさで食感のアクセントになっています。
ダースビスケットクランチアイスバー味感想カロリー販売期間どこでいつからいつまで
これ、チョコアイス好きにはたまらないかもです。

まとめ

森永DARSのアイスということでイロモノのような気がしていましたが、かなりおいしかったです。

期間限定のうえ販売は「全国(北海道、東北、北関東・信越、首都圏 、東海(静岡含む)、北陸 、近畿 、中国、四国、九州・沖縄)のコンビニ限定」です。

そのため一度完売してしまうと、再入荷しないコンビニも多くありますので、気になった方はお早めにゲットしてみてください。
うのたろうでした。

スポンサーリンク
 
Return Top