うのたろう小説ブログくろおと

うのたろう小説ブログくろおと

アイス

ピノ熟成抹茶2017感想ブログ│カロリーは?味や過去の抹茶との比較は?口コミ&販売期間は?

うのたろうです。
2017年3月27日、森永乳業の人気アイス「ピノ」に新フレーバーが期間限定で発売されました。

ピノ熟成抹茶

ピノの抹茶シリーズは定期的に販売されます。
今回はどんな味なのか? またカロリーはどれくらいなのか? 過去の抹茶味と比較して食べた感想をご紹介いたします……

 
SPONSORED LINK

「ピノ熟成抹茶」とは?

ピノはひと口サイズのアイス。
構成は2層構造。やわらかいアイスのまわりにパリパリ食感のチョコレートがコーティングされているのが最大の特徴です。

この「ピノ熟成抹茶」は外側のチョコレートも内側のアイスも両方とも抹茶味。
原料に京都産の宇治抹茶を使うことで抹茶のコクとまろやかさ、そして本格的な香りを再現したアイスです。

ちなみにピノの抹茶シリーズでは2014年6月に期間限定で発売された「香り広がる抹茶」や2016年3月に期間限定販売された「旨み抹茶」などがあります。
ピノ熟成抹茶味カロリー感想期間いつまで販売おすすめ

「熟成抹茶」の詳細はコチラ……

「ピノ熟成抹茶」詳細は?

ピノ熟成抹茶味カロリー感想期間いつまで販売おすすめ
【価格】130円
【内容量】6個入り(1粒つぶあたり10ml)
【カロリー】31kcal(1個あたり)
【販売期間】2017年3月27日~期間限定
【販売店舗】全国のコンビニ、スーパー、ドラッグストア等
【JANコード】4902720127677

カロリーは1箱で186kcal。
去年発売の「旨み抹茶」が31kcal(1粒あたり)、2014年夏の限定「香り広がる抹茶」が32kcal(1粒あたり)でしたので、過去のものとほぼおなじだといえます。

近所のスーパーで98円(税別)で買ってきました。

「ピノ熟成抹茶」味の感想は?

うまーい。
まずはなんといってもpino特有のパリパリ食感。まわりのチョコレートの部分がいいっ。
甘すぎず、よどよい抹茶の苦みもあるオトナテイストのチョコレートといった感じ。
ピノ熟成抹茶味カロリー感想期間いつまで販売おすすめ
なかのアイスもしっかり抹茶。
しかもけっこう濃厚。渋くないけど、しっかりした抹茶の味わいという感じで、この抹茶めちゃくちゃおいしいです。

これは女子が絶対に好きです。

まとめ

今年のピノの抹茶は大当たりということでTwitterなどでもさっそく食べた人が「おいしい」と感想を投稿しています。

口コミでの評判もいいので、ぜひ一度食べてみてはいかがでしょうか?
期間限定ですよ?

うのたろうでした。

スポンサーリンク
 
Return Top