うのたろう小説ブログくろおと

うのたろう小説ブログくろおと

アイス

丸永「フルーツ盛りだくさん白くまバー」と「ゴロッと白くま」違いは?

うのたろうです。
2017年6月13日、ローソン限定でアイスの「白くま」が発売されました。

丸永製菓「フルーツ盛りだくさん白くまバー」

白くま、おいしいですよね。
食べてみたので味の感想やカロリーの情報をご紹介いたします。

 

SPONSORED LINK

 

丸永製菓「フルーツ盛りだくさん白くまバー」とは?

ローソン限定商品。
丸永製菓では毎年春夏の2シーズン限定商品としても「白くま」シリーズのアイスを販売しています。

一番有名なのはこの「ザクッと白くま」。このパッケージとかわいいくまのキャラクターを見たことがある方も多いのではないでしょうか?

ザクッと白くま
画像引用:http://www.marunaga.com/product/shirokuma/

今回の限定商品はスティックタイプの白くまです。
白くまとは九州地方のかき氷で練乳シロップをたっぷりとかけたかき氷にさまざまなフルーツがトッピングされているのが特徴です。

今回発売された「フルーツ盛りだくさん白くまバー」のベースはマンゴーが練りこまれたアイスクリーム。そのなかにシャリシャリ食感の微細氷がはいっています。これで白くまの味の雰囲気をだしています。

フルーツ盛りだくさん白くま

フルーツの部分は以下のものがアイスに練りこまれています。

・マンゴー
・パイン
・クランベリー

センタンの白くまタイプのアイスクリームは数多くありますが、基本のアイスのなかにはいっているフルーツ類は「あずき、パイナップル、黄桃」です。基本的にほかのメーカーから販売されるときも、こんな感じのフルーツが中身であることがほとんどです。

そんななかで、今回はかなりめずらしいフルーツばかりがはいっているアイスだといえます(※ちなみに丸永では2017年4月にローソン限定でカップタイプの「フルーツ盛りだくさん白くま」を販売しましたが、そのときの中身のフルーツは「いちご、みかん、パイナップル、キウイ、ピーチ」でした)

価格やカロリーなどは以下の通り。

丸永製菓「フルーツ盛りだくさん白くまバー」詳細は?

フルーツ盛りだくさん白くま
画像引用:http://www.lawson.co.jp/recommend/original/detail/1301204_1996.html

【価格】140円(税込み)
【内容量】90ml
【カロリー】135kcal
【販売期間】2017年6月13日~期間限定
【販売店舗】全国のローソン(一部店舗をのぞく)

定番(といっても春夏限定)商品の「白くまバー」のカロリーは99kcal(135ml)ですので、この商品の方がカロリーは少ないといえます。さっそく買ってみました。

丸永製菓「フルーツ盛りだくさん白くまバー」味の感想は?

やべえ、うまーい。
白くまバーはカップタイプとは違ったおいしさがあります。っていうか、マンゴー味のアイスがベースの白くまがチョー新鮮です。南国系の3種のフルーツもゴロゴロです。

フルーツ盛りだくさん白くま
こんな感じで、たっぷりと練りこまれています!

ふだんのものは、もっと練乳感が強いといいますか甘さを前面にプッシュしているのに対し、こちらはかなりフルーティ。通常のものよりもやわらかく、食感もねっとりとした感じになっています。

ザクザク感はあるけれど、ねっとりとしている感じ。いつもの白くまバーとはまた違った食感でおいしいです。
かなりおすすめ!

まとめ

白くまなのに甘すぎず、さわやか系の夏むきアイスでした。
ローソン限定のうえ、店舗によっては販売していないところもたくさんあります。

かなり売れ行きが良いようですので気になった方はお早めにチェックしてみてください。
うまいですよ。

うのたろうでした。

スポンサーリンク
 
Return Top