うのたろう小説ブログくろおと

うのたろう小説ブログくろおと

アイス

ハーゲンダッツ「香る珈琲バニラ」2017カロリーは?去年との比較は?

うのたろうです。
2017年7月11日、ハーゲンダッツのミニカップから新作のフレーバーが販売されました。

ハーゲンダッツ ミニカップ
香る珈琲バニラ

購入して食べてみました。
味の感想とカロリーの情報をご紹介いたします。

 

SPONSORED LINK

 

ハーゲンダッツ ミニカップ「香る珈琲バニラ」とは?

期間限定商品の「珈琲バニラ」がパワーアップしてリニューアルしたフレーバー。

前身の「珈琲バニラ」は初登場が2014年7月。その後、2015年、2016年と毎年7月の中旬ころに期間限定販売されていました。いずれも大人気で、かなり早い段階で店頭から素多賀を消した人気フレーバーです。

構成はコーヒーシャーベットとバニラアイスのマーブル。内容量は110mlでカロリーは178kcalでした。詳しくはこちらをごらんください。

香る珈琲バニラ2
画像引用:http://www.haagen-dazs.co.jp/news_campaign/newproduct/2016/06/_726.html

今回、初登場の「香る珈琲バニラ」も構成はおなじ。
コーヒーソルベバニラアイスクリームのマーブル。
ただし、今回はより本格的なコーヒーの香りや苦みをアップさせています。詳細はこちら。

ハーゲンダッツ ミニカップ「香る珈琲バニラ」詳細は?

香る珈琲バニラ1
画像引用:http://www.haagen-dazs.co.jp/news_campaign/newproduct/2017/05/_711.html

【価格】294円(税込み)
【内容量】110ml
【カロリー】184kcal
【販売期間】2017年7月11日~期間限定
【販売店舗】全国のコンビニ、スーパー、ドラッグストア等

カロリーは184kcal
去年までリリースされていた「珈琲バニラ」が178kcalですので、少しだけカロリーがアップしたということになります。

香る珈琲バニラ4

購入して食べてみました。

ハーゲンダッツ ミニカップ「香る珈琲バニラ」味の感想は?

うまーい。
コーヒーの味がいい意味で浮いています。
まさにオトナの味。ミルクコーヒーぽくないのがいい感じ。

バニラの濃厚さに、コーヒーのオトナの苦みとある種のさっぱり感があります。甘いけれど、しっかり苦い。そういった表現がぴったりです。

食感は、とくにシャーベットだからといって氷を食べているような感じはしません。味はそれぞれが独立して浮いていますが、舌ざわりはしっかりとバニラアイスクリームとマッチしています。

香る珈琲バニラ3

前回までのもの(珈琲バニラ)はもっと味も混ざりあっていました。そのため食べ進めていくと、だんだんとミルクコーヒーの味になってきたのですが、今回はバニラのなかでコーヒーの香りがしっかりと主張します。

小さな子どもは苦手かもしれませんが、オトナ女子甘い物が苦手な男性は間違いなく好きなテイストではないでしょうか。

まとめ

もともと大人気だったフレーバーがパワーアップして復活したということで、TwitterやInstagramでも話題になっています。

前回より、たしかに苦みやコーヒーの風味がアップしていますのでコーヒー好きにはたまりません。

また今までの「珈琲バニラ」ファンの方は記憶のなかのフレーバーとの食べ比べをしてもおもしろいのではないでしょうか?

うのたろうでした。

スポンサーリンク
 
Return Top