うのたろう小説ブログくろおと

うのたろう小説ブログくろおと

アイス

パピコ 白桃のスムージー2018のカロリーは?味の感想は?

うのたろうです。
グリコの人気商品「パピコ」の新フレーバーを食べました。

パピコ 白桃のスムージー

ネットでも「おいしすぎる」と話題のこのフレーバー。
味の感想とカロリーの情報をご紹介いたします。

 

SPONSORED LINK

 

「パピコ 白桃のスムージー」とは?

2018年5月28日発売の新商品。
定番化しているためぼくは2018年の5月に購入しました。

特徴はスムージーのなめらかさとか肉感です。
白桃のシャーベットのなかにごろごろと白桃果肉が入っているという形。
2本にわけて食べるスタイルで両方ともおなじ味です。詳細はこちら。

「パピコ 白桃のスムージー」詳細は?

パピコ白桃のスムージー1

【価格】130円(税別)
【内容量】2本(80ml×2)
【カロリー】82kcal×2
【販売期間】2018年5月28日~
【販売店舗】全国のコンビニ、スーパー、ドラッグストア

カロリーは1本82kcal。
2本食べると164kcalになります。
ぼくは2018年5月に神奈川県のスーパーで98円で購入しました。
各主成分はこちら。

・たんぱく質(0.1g)
・脂質(2.2g)
・炭水化物(15.5g)
・食塩相当量(0.01g)

さっそく食べてみましょう。

「パピコ 白桃のスムージー」味の感想は?

まずはパッケージを開けたところから。
どーん。

パピコ白桃のスムージー2

まあ、いつものパピコですね。
これを割ってから、プルトップ(?)を外します。
この方式を「リング式オープン容器」といいます。

パピコ白桃のスムージー3
※リング式オープン容器

ともかく、いただきまーす。

うまーい。
これはおいしい。
スムージー自体はそれほど濃厚ではありません
しかし、しっかりと白桃の味がします。

また、なかにはごろごろと白桃の果肉が入っているというのも特徴です。
いやあ、うまい。

あっさりとしているの夏の暑い日にはぴったりだなと感じました。

パピコ白桃のスムージー4

またこの白桃の味は女子は好きだなと感じます。
あたりはずれのない……というか好き嫌いのないフレーバーですので、誰でも食べやすいと感じました。

まとめ

パピコはさっぱりとした夏のアイスの定番です。
そのなかでも味の感想や口コミでの評判がとくに高い商品ですので、気になった方はチェックしてみてください。

うのたろうでした。

スポンサーリンク
 
Return Top