うのたろう小説ブログくろおと

うのたろう小説ブログくろおと

福袋

スタバ福袋2016発表!6000円&3500円│予約販売はあるの?販売店舗は?中身のネタバレは?

うのたろうです。
2016年のスターバックスの福袋情報です。

金額は?
中身のネタバレは?
予約はできるの?
購入のコツや裏ワザは?

などなど疑問を解決していきましょう。

 

SPONSORED LINK

 

スタバ福袋とは?

スターバックスの福袋は2種類。2014年までは3000円と5000円の福袋の2種類がありましたが、2015年は3500円と5000円の2種類に変わりました。そして2016年は……

◎.3500円(税込)
◎.6000円(税込)

この2種類です。とうとう5000円の福袋まで値上がりして6000円になってしまいまいた。

スターバックス福袋2015中身のネタバレ

スターバックスの福袋は毎年中身の構成がほぼおなじです。どちらもキルティングバッグに中身がはいっていました。

スタバ福袋2015(3500円)中身のネタバレ

◎.茶色のキルティングバッグ
スターバックススタバ2016福袋2015ネタバレ中身発売いつから
◎.オリガミアソート(3パック入)
◎.レギュラーコーヒー
◎.ドリンクチケット(4枚)

◎.タンブラー

スタバ福袋2015(5000円)中身のネタバレ

◎.紺色のキルティングバッグ
スターバックススタバ2016福袋2015ネタバレ中身発売いつから
◎.レギュラーコーヒー(2種類)
◎.アイスコーヒー
◎.ドリンクチケット(4枚)

◎.マグカップ
◎.コースター
◎.ウォーターボトル
◎.コーヒードリッパー
◎.コーヒーフィルター

ちなみに……
ビバレッジカードはドリンクの無料チケットです。チケット1枚につきお好きなドリンク(600円以内)が1杯無料になるというものです。

それが4枚はいっているので最大2400円ぶんのカードということになります。

スターバックス福袋の個数は?

店舗によって異なりますが、どの店舗も数は多くありません。
たいていの店舗の場合、開店前から行列ができます。そしてほとんどが10分以内に完売してしまいます。

なかには整理券を配る店舗もあるようですので、お近くの店舗にご確認ください。

スタバ福袋2016の販売は?

2016年1月1日(店舗によっては1月2日)の開店と同時に販売が開始されます。

事前の予約などは受け付けていないため、どうしてもほしい方はならんでゲットするしか方法はありません。

スタバ福袋をゲットするコツは?

ともあれ、レディースファッションの福袋とは違い、前日からひと晩ならぶ必要はありません。開店の2時間前にいけば充分だろうと思います。

スタバの福袋はイオンなど大手ショッピングモール内の店舗で3500円のものが100個、6000円のものが120個といった感じでかなりの数が用意されています。

ただし、元日は前日の大晦日から夜通し起きているかたも多いので、心配でしたら友人や家族と除夜の鐘を鳴らしにいき、その足でスターバックスのようすを見て状況に応じて何時ころにならぶかを決めるとよいのではないでしょうか?

それが一番確実なゲットのコツです。
スターバックススタバ2016福袋2015ネタバレ中身発売いつから
また、twitterなどのSNSを活用して情報を得たり、販売店舗を探したりするという方法も有効です。毎年福袋を販売しているスターバックス店舗ならば2016年も福袋販売があるはずですから。

ほかにも裏ワザとしてネットオークションなどを利用するという方法もあります。
ただし、その場合は正規の値段よりも割高になってしまう場合があるので注意が必要です。

まとめ

スターバックスの福袋は絶対に損をしない福袋として毎年大人気のため、競争率が非常に高いです。

まじでお得ですよ。
うのたろうでした。

スポンサーリンク
 
Return Top